ここから本文です

近い将来、海外で実弾射撃場のガンロッカーを利用して、銃を所有しようと考えてお...

rnn********さん

2019/4/2321:03:33

近い将来、海外で実弾射撃場のガンロッカーを利用して、銃を所有しようと考えております。
HK416Dを考えているのですが、HKdefenseのサイトを調べても、セミオートだけのMR556が関の山でした。

これは、一般人はHK416Dを購入することはできないということなのでしょうか?

閲覧数:
37
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

pat********さん

2019/4/2410:28:34

HK416は通常はアメリカ人であっても買えません。
というのも連邦法で1986年以降はフルオートマチック機能のある銃が民間では新規に登録できなくなりました。
※現在アメリカで取引されているフルオートの銃は1986年までに登録された銃です。

なので2000年代に入ってから生産が開始されたHK416は購入できません。

基本的にフルオートマチックのHK416に関しては官公庁(軍隊や警察向け)にしか販売されていません。

唯一の例外としてクラス3以上のディーラーライセンスを持っていればサンプルとして購入することができます。(基本的には官公庁向けのディーラーとしてのライセンスですが、映画用のプロップガンレンタルなどの業務を行っている会社やラスベガスでマシンガンシューティングを行っている会社もこのライセンスを持っています)
これはフルオートマチックの銃を販売するためのディーラーライセンスですので日本人が取得するのはまず無理です。

なので結論から言えば州法の問題でなく、連邦法の問題をクリアできないのでHK416を日本人が購入し、現地で保管してもらうのはほぼ無理ってことになります。(いずれにしても永住権もないので所有者として登録はできないですけど)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mp5********さん

2019/4/2322:04:03

海外でも日本人がアサルトライフルを所持するのは難しいです。
私は射撃場名義で4丁頼みましが、名義上は射撃場の所有物です。
フルオートは合衆国でも、限られた州でしか認められないし、ましてや日本人には所有する権利は有りません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる