ここから本文です

屋根リフォームを考えています。 現在のスレート瓦を葺き替える予定ですが、スレ...

bul********さん

2019/4/2917:53:19

屋根リフォームを考えています。
現在のスレート瓦を葺き替える予定ですが、スレートにしようか?ガルバリウム鋼板にしようか?

と迷っています。

お聞きしたいのは、ガルバリウム鋼板の耐久性についてです。
50年という記載もあるようですが、本当の処、どの位持つのか?ガルバリウム鋼板のメンテナンス費用等について、知りたいと思います。特に、サビが気になるのですが。

閲覧数:
107
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lap********さん

2019/5/120:52:37

うちはスレートから
スレートに葺き替えしましたが、
ガルバもいいと思います。

昔のスレートは、
アスベストが使われていたので
健康面には良くないですが
耐久性は、かなり良かったそうです。

今は禁止されたので
スレートもアスベストは
使われていませんが
その分、耐久性が落ちたと聞きます。
なのでガルバもいいかもと
思いました。

ただガルバは、雨の音が気になる
という話も聞いた事がありますので
その点、調べられた方がいいと思います。


最近は、カバー工法も多いですか、
もし今のスレートが
アスベストを含むものなら
葺き替えておいた方がいいと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kei********さん

2019/5/120:20:25

住宅の「スレート瓦」とは通称、「コロニアル」と仮定します。
この材料は屋根の形状と勾配に大きく左右されます。
20年とか築年数が多いと勾配も4寸とか緩い場合が多く見受けられます。
また、屋根形状が「寄棟(よせむね)」に加え「谷(たに)」があると、現在の集中豪雨により屋根裏への漏水が見られるようになりました。
更に築年数が多いと屋根材そのものと、下に葺いてある防水層が傷んでいて建物へのダメージが多い場合があります。
この場合は「カバー工法」として現在の屋根の上から新たな屋根材を葺きますが、問題はその葺き方で、メーカーのマニュアルにある漏水の恐れがある部分を適切に施工しないと材質そのものの腐食と漏水の可能性が高くなります。
もし施工される場合は施工マニュアルに目を通した上に施工業者にその点を確認した上での製品決定をお勧めします。
単なる価格だけで判断すると手間のかかる部分を省略して施工される可能性が有ります。
複数の会社に見積依頼をされる場合、高い場合の理由を確認される必要があります。
くれぐれも安さに惑わされないことをお勧めします。

kam********さん

2019/5/120:00:41

正直なところ、建築物にガルバリウム鋼板が使われるようになって何十年も経過していないので、実際の耐久性なんてまだ判明しておらず、耐用年数は机上の計算なんですよ。

現実の耐久性は立地や周辺環境で変わります。
ただ、言えるのは近年はスレートより金属サイディングが主流です。屋根壁ともに。

一般住宅に使われれるガルバはカラーガルバと呼ばれ、ガルバ素地に塗装が施されています。耐久性はまずこの塗装が痛み、次にメッキ+アルミ合金層が痛み、最後に鉄板素地がやられます。そこまでは相当な年月を伴うでしょう。

昔ながらのトタン板だって、亜鉛メッキが施されたうえ塗装してあるので海沿いなど環境の悪いところでない限り、10年以上は余裕で持ちます。人が済まないような建物なら安くて施工も簡単なカラートタン板でも十分なんですよ。塗装がダメになれば上から塗装もできますし。

業界に長く勤めてますが、ガルバリウム鋼板が錆びたなんて、まだ聞いたことないですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

oyu********さん

2019/4/2921:17:21

ガルバリウム鋼板は、アルミと亜鉛等を主成分とするメッキ鋼板です。

そのままでは、Fe100%よりはもちろん防錆力は高いですが、5~10年すれば錆びます。ガルバにマグネシウムを更に混合メッキしたものとか。フッ素樹脂塗装を表面仕上げしたものとか、いろいろありますので、探してみてください。

軽量は間違いないですし、耐久性という面では、後々のメンテナンスを怠らない限り、かなり期待できる素材です。私の建てたマンションでも、○○○とかいう建築士が設計していましたよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる