ここから本文です

旧優生保護法は1996年まであったそうですが、さすがに1980年代90年代に障害者に強...

bok********さん

2019/4/3008:51:31

旧優生保護法は1996年まであったそうですが、さすがに1980年代90年代に障害者に強制不妊手術が行われた事はないですよね?

閲覧数:
64
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ejz********さん

2019/4/3014:47:28

この問題は多くの誤解があります。

旧優生保護法は社会党が推進したのです。

ウイキ
「戦前から産児調節運動家として活動してきた加藤シヅエや太田典礼は、1946年衆議院議員総選挙で当選した後、日本社会党の代議士となり、1947年8月に優生保護法案を提出した。これに加えて、国民優生法では不充分とされた「断種手術」の徹底も求めた。しかし、この社会党案は審議未了となったが、1948年に再提出され、衆議院で可決され、7月13日に法律として発布された。」


ウイキに書かれている「断種手術」が現在問題になっている「障害者の強制不妊手術」です。
自民党と政府はどちらかというと反対してきたのです。



>1980年代90年代に障害者に強制不妊手術が行われた事はないですよね?

強制不妊手術がピークだったのは1950年代です。
1980年代~90年代になると、数は少なくなりました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「旧優生保護法」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる