ここから本文です

マクロスFはアルトとシェリルの両片想い、ランカの一方的な片想いを描いた作品だと...

lov********さん

2019/4/3010:36:42

マクロスFはアルトとシェリルの両片想い、ランカの一方的な片想いを描いた作品だと思うのですが、そうじゃないのでしょうか?

恋愛面以外では問題ありますが、恋愛に関してはどう見ても、アルトは一途な
男性にしか思えないです。
アルト視点ではなく、シェリル視点やランカ視点が多いから、第三者の視聴者からは、
アルトが恋愛関係でて優柔不断に見えるのだと思うのですが・・・。


私がアルトを嫌いならなかったのはアルト視点で見ていたのもありますが、下のサイトに出くわしたから、正確に的を得た考察なのでしっくりきたのです。

マクロスFの三角関係考察
https://privatter.net/p/538976

これも参考になりました。
https://ashizu.hatenablog.com/entry/20091124/1259014408


私から見たら、三角関係はそう見えます。
前に質問した時は気付かなかったけど、もう一回見返したら、アルトはシェリル一筋で
ランカは妹的存在又は命令で守らなければという存在位置です、
前の質問にも書いたけど、アルトはシェリルへの態度は敏感に気にして、ランカの態度に
はオズマに頼まれた時しかランカに接していないし、強いて言えばランカに対して受動的です。
なので、そう思うと、この作品はアルトとシェリルの両片想いでランカの片想いを描いた
作品なのではと思ったのです。


そうじゃないのでしょうか・・・。
マクロスファンから見てもそう感じないのでしょうか・・・。


※私は前にアルトが嫌われていることに関して疑問を持って質問したことがありますが、
消化しきれなかったし、こうなのではないかと思っての質問です。

閲覧数:
939
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

odo********さん

2019/5/216:26:35

それでいいと思いますよ。

エピソードごとに細かく見ていくとそれらしいシーンはあるのかも知れませんが、基本的には一途なスタンスで通していたと思います。

知恵袋やヤフコメなどを見ていると分かると思いますが、同じ記事や質問に対して様々な意見が飛び交いますよね。それだけ人の感じ方は違うということです。十人十色。

  • odo********さん

    2019/5/306:24:33

    色々な意見はあると思いますが、アルトは初代マクロスの一条輝のようなどっちにも惹かれてフラフラというような感じでは全然ない訳ですし。マクロス=歌と三角関係という構図を無理矢理やろうとして中途半端になった気がします。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moe********さん

2019/5/300:58:55

基本的には「エースをねらえ」を大元ネタとして、新人のランカがベテランのシェリルを超えていく話になる予定でした。
しかしシェリル役にMAYNというスタッフの予想を完全に超えて上手な歌手が見つかったので、シェリルが追い越される役で終わるには惜しいということで、途中からを最初の予定とは全く違う話に変更したそうです。

だから実際に放送されたものは、全体の構成としてはテーマや目標がよく分からない物語になってしまっており、考察にはあまり意味がないようですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

son********さん

2019/5/300:38:45

あくまでも感じ方は人それぞれではありますが

マクロスシリーズの三本柱に三角関係がある以上、一途な恋愛というのは無いのでは?と思います
マクロスΔが当時批判されてた理由のひとつが「三角関係が三角関係として成立していなかった」から
ハヤテは終始フレイアへ好意を持っていて恋愛面でミラージュに傾くことは無かった
F(テレビ版)がアルトとシェリルの一途な恋愛の物語だとしたら「マクロスFは三角関係が三角関係になってない」という批判が出てもいいはずなのにそんな批判は無かったように思います
マクロスシリーズの三角関係は「男女比率の少ない方のキャラ(Fでいえばアルト、7やプラスでいえばミレーヌやミュン)が両者の間で揺れ動く」という表現になっているかと思います
視聴者がそのように感じているのではなく、キャラクターの心情が動いているという意味で

アルトがシェリルに一途であったとするなら、映画撮影の時に何故アルトはランカとキスをしたのか?
初代で輝と未沙がキスをしたのは敵の捕虜になっていて命の危険があったからという状況があったけど、アルトとランカの場合そこまでの危機的状況では無かったので拒否しようと思えば拒否できた
アルトとシェリルが行為をもった時、シェリルはアルトに「生きる為の勇気が欲しい」というようなことを言っていたかと思います
アルトは同情であったかと思われることを否定していましたが、本当に心から「同情ではない」と言い切れるのでしょうか?
相手(シェリル)は命が懸かっている状況です

ミスリードを誘っていたのではなく、個人的にはアルトはシェリルに対して一途であったと断言出来る要素はなく、あくまでも感情的にはシェリル寄りだったという程度だったと思います

私が見た(ネットで抜粋の)監督のインタビューでは「一夫一妻じゃなくでもいいんじゃないか」というような発言があったようですし、アルト役の声優が最終回のアフレコで「アルトはズルい」と(冗談混じりであったとしても)非難されたと言っています
少なくともテレビ版の段階ではアルトが一途であったとは考えづらいです
劇場版はその辺の曖昧さをハッキリさせるのも目的であったと思います
だから「劇場版のアルトは一途であった」と言われればそうかもしれないとは思いますが

また貼ってあるURL先にアルトは女性的ポジションと書かれていますが、アルトは7のバサラを越えるインパクトを持たせるのは難しいということで「女形という一見すると女性的な印象の男性的キャラクター」というギャップを狙ったキャラだったかと思います
そのギャップを最大限に活かす為にはアルトは「男性的なキャラでなければならない」キャラクターだったと思います
実在の女形の人も所作は女性的でも人間的に女性的なわけではないでしょう

公式で「アルトは一途だった」という発言があったような記載もありましたが、それが「いつの発言だったのか」によっては「単なる後付け」という可能性もありえます

テレビ版最終回の「お前たちは俺の翼」発言は恋愛面での発言ではなかったかもしれませんが、あの時点でシェリル個人に向けての発言がなかった以上アルトはシェリルに一途であったとは個人的には思えないですし、それがミスリードに誘われた結果だとも思えないです

というのが個人的に思ったことです

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる