ここから本文です

CH4(可燃性ガス(メタンガス))に付いて詳しい方お願いします。 vol5%~vol15%の...

giz********さん

2019/4/3015:46:31

CH4(可燃性ガス(メタンガス))に付いて詳しい方お願いします。

vol5%~vol15%の濃度の時に火気を近づけたりすると引火爆発するとあります。

ガス検知器GX-8000を使用していてCH4の警報初期設定値が10LEL%以上で警報が作動するようになっています。5%~15%で引火爆発の危険性があるならば、警報の設定値を下げた方がいいですよね。それとも10LEL%で大丈夫なのか教えてほしいです。

画像の表を見て初期設定値は大丈夫なのだろうか。と疑問に思いました。

CH4,ガス検知器GX-8000,引火,警報,可燃性ガス,LEL,爆発下限界

閲覧数:
54
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

leg********さん

2019/4/3016:45:14

着火によって爆発を起こす最低濃度を爆発下限界(LEL:Lower Explosion Limit)、 最高濃度を爆発上限界(UEL:Upper Explosion Limit)とそれぞれ呼びます。メタンガスはvol5%~vol15%で爆発しますから、5%が爆発下限界(LEL)、15%が爆発上限界(UEL)です。

ガス検知器の「10LEL%」は爆発下限界(LEL)の10%であり、十分に余裕のある値だと思います。大気中の濃度に換算すると 10%✕5%= 0.5% となります。

質問した人からのコメント

2019/5/1 16:58:12

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる