ここから本文です

入院保険のプロにお聞きしたいです。 現在43歳です。

nya********さん

2019/5/208:56:15

入院保険のプロにお聞きしたいです。
現在43歳です。

1、チューリッヒの無解約払戻金型終身ガン治療保険(抗がん剤等保障)と、2、オリックス生命の無配当キュア・レディ無解約払戻金型医療保険(2013)特定疾病保険料払込免除特則適用と、3、同じくオリックスの新キュア無配当無解約払戻金型医療保険(2013)七大生活習慣病入院給付特則(七大疾病無制限型)適用特定疾病保険料払込免除特則適用の3つに入ってます。
合計で11,825円を毎月かけ捨てています。

今、健康だから考えるのですが、全部止めて、月4000円の県民共済に入ったほうがいいのか悩んでいます。そうすれば、毎月の掛け捨て額の半分を貯金に回せるし。

しかし、自分の友達の保険屋で、私に合った保険を無駄なく掛ける内容を考えてくれての選択なのだと思い、止めるのが勿体ない気もします。

上記の保険内容をこの先、収入があるうち払っていくか、でも、おのずと生活がきつくなると、やめざる得ない時期も来る気がしますが、年金暮らしで医療保険に1万以上払える自信はありません。やはり40過ぎると、老後の貯金に不安や焦りを感じます。

ご意見をお聞かせ願えれば幸いです。

閲覧数:
131
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jaz********さん

2019/5/218:03:40

商品名だけでは何ともですが、貯蓄とのバランスを考えられると良いと思います。

病気で入院等しても貯蓄で対応が出来るなら基本的に医療保険は必要ない可能性が高いです。

ガン保険については診断金も出る内容であれば治療の選択肢を広げやすくなり、コストパフォーマンスも良いので続けられるのもありでしょう。

県民共済は安いのは65歳までで、老後は保障が自動的に減っていくので注意が必要ですよ。

老後の資金計画を先に立てられてはどうでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cal********さん

2019/5/212:17:58

「病気にならなかったら損、なったら助かる」
「共済は安い」

と思い込んでいませんか?
よくある致命的な誤解です

個々の保険の保険料を試算し、病気になったときに受けとる保障と比較してみてください。
おそらく1以外は即解約(共済も不要)になるのでは。

nik********さん

2019/5/210:43:20

このまま掛けていて保険を使わなかったら、勿体なかったと後悔するし、掛け金を減らして、何かの病気になれば、そのまま掛けておけば良かったと後悔するし、どちらになるかは、誰にも分からない

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる