ここから本文です

神職の人が持ってる「木の棒っぽい」やつ。 神社で働く神職の人や宮内庁職員...

j_p********さん

2019/5/220:25:10

神職の人が持ってる「木の棒っぽい」やつ。


神社で働く神職の人や宮内庁職員や皇族などが、


よく木の棒っぽいの持ってますよね。



あれは何ですか??

閲覧数:
18
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iwa********さん

2019/5/307:21:52

笏(しゃく)と申します。

偉人などが威儀を正すものとして、古代の中国から伝わりました。

最初は笏(こつ)と言ってましたが、骨(こつ)と同音なのでシャクになりました。


平安時代になると、笏に紙を貼って、儀式内容などを書く事も行われました。

江戸時代以降は、笏を振り、「おはらい」を行う例や

笏に神霊号を書いて「位牌」のように用いる例とか

打ち鳴らして楽器や合図を発するような例も出てきました。

なお、天皇陛下の笏ですが、古代に皇室に反逆し、やがて負けた飛騨の一族が

「今後は、皇室のために飛騨の位山の櫟(いちい)の樹木を笏にして献上します」と

約束し、今も岐阜県の位山から笏が宮内庁に納められています。

笏(しゃく)と申します。

偉人などが威儀を正すものとして、古代の中国から伝わりました。...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fvs********さん

2019/5/501:54:15

笏と言います。幕府の将軍や大名も持っています。

プロフィール画像

カテゴリマスター

曹源慧能さん

2019/5/220:38:07

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる