ここから本文です

なぜ武蔵野線の駅間は、その他の、東京やその周辺を走る路線と比べて長いのでしょ...

fqy********さん

2019/5/308:19:39

なぜ武蔵野線の駅間は、その他の、東京やその周辺を走る路線と比べて長いのでしょうか?

補足開発当時は、旅客用として路線を使うことは全く視野に入れていなかったということでしょうか?

もし視野に入れていたなら、最初からもっと駅を多く作ってもよかったのでないかと思います。

また、もし視野に入れてなかったとしても、現在は旅客用が主要なのでより多く駅があってもいいと思います。

(↑は武蔵野線は需要が大きく、沿線には住宅が多いことから考えました)

駅が多いことは貨物列車にとってマイナスなことなのでしょうか?

閲覧数:
69
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wek********さん

2019/5/308:57:59

開業当時は貨物線の旅客転用だから最低限で十分ということなのでしょう。新三郷駅の上下線ホームがかなり離れていたことなども貨物線が主体であることをうかがわせるものであります。

  • wek********さん

    2019/5/309:56:50

    全く視野に入れていなかったというよりは、需要が見込めなかったので駅を作る必要なしという判断だと思います。何しろ日中に40分に1本、朝ラッシュで15分に1本、それ以外の時間帯で60分に1本程度の運行頻度ですから。
    ↓ここに昔の時刻表があります。
    http://www.minami-nagareyama.org/museum/ticket.htm

    今でこそ住宅が多い武蔵野線ですが、当時はほとんど何もない場所だったようなので。
    例えば吉川は昔は亀有から延々と田舎道をバスで行った先の終点でした。

    ちなみに今から駅を新しく作れないかとのことですが、新松戸~新八柱間に新駅構想はあります。それ以外は不明です。
    ただ新秋津~新小平~西国分寺間はトンネルなので新駅は無理でしょう。
    JRは現在は地元負担でないと駅は作らない方針なのでなかなか新駅はできません。

    >駅が多いことは貨物列車にとってマイナスなことなのでしょうか?
    駅が多いと貨物が遅くなるというのが難点だと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/5/3 19:00:18

丁寧なお返事ありがとうございます
とても参考になりました

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mie********さん

2019/5/312:01:44

元々貨物線です。

kir********さん

2019/5/308:30:19

元々、貨物線なので旅客駅は「おまけ」に過ぎません。

それでも開通当初よりは駅はかなり増えていますよ。

武蔵浦和なんて無かったですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mur********さん

2019/5/308:26:37

東京の郊外を走るローカル路線なので、当然の結果ではないですか?
元は貨物船の利用路線なんてうわさも有りです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる