ここから本文です

花とゆめコミックで、昔の正方形の装丁のとそうでないのの違いってなんでしょう? ...

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/5/321:44:02

花とゆめコミックで、昔の正方形の装丁のとそうでないのの違いってなんでしょう?

つまりパタリロみたいな長編はそのままで
最近に1巻からでたのが、今の全方位つかった装丁なんですか?

閲覧数:
13
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

piy********さん

2019/5/322:54:36

他の回答者さんの付け足しになりますが、2013年以前から連載されている作品は作者さん自身が続巻の装丁をどうするか選べたみたいです。
だから、例えば「暁のヨナ」は途中から装丁が変わり、「赤髪の白雪姫」は現在も以前のままです。
2013年以降に1巻が発売されたものは新装丁の方ですね。

質問した人からのコメント

2019/5/3 23:15:29

回答ありがとうございます!
勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

exh********さん

2019/5/321:50:59

基本のフォーマットが2013年に変更されました。

これ以前の単行本は、特殊な例外を除き、すべて正方形の枠付きカバーです。
以降のものは、基本的には新フォーマットになり、一部の作家・作品は従来のデザインで出版されています。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる