ここから本文です

第2次世界大戦中の大日本帝国軍の特徴は「上官の立てる策略は世界一の愚策、二等兵...

brf********さん

2019/5/413:37:14

第2次世界大戦中の大日本帝国軍の特徴は「上官の立てる策略は世界一の愚策、二等兵の能力は世界一優秀」だったそうです。
これは現在の日本社会にも当てはまると思いませんか?

閲覧数:
55
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2019/5/414:10:58

誰が策を立てたとしても同じですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kih********さん

2019/5/614:42:20

いや優秀な人物か人望のある人のみ上官しか信じないと思います。

ton********さん

2019/5/602:47:14

どの国にだって組織にだって無能もいれば有能もいます。
それと同じでしょう

日本にはその傾向が多くみられるとは思いますが

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる