ここから本文です

今モビットに訴えられています。 この度個人再生を申し立てる事になりました。 ...

アバター

ID非公開さん

2019/5/812:06:35

今モビットに訴えられています。
この度個人再生を申し立てる事になりました。
そして受任通知を出してもらってから4ヶ月たった頃モビットから訴訟されました。
第一回口頭弁論期日は5/10、

48万円の貸金に利息等の上乗せで計78万程支払えと訴状には書いてありました。
少額訴訟とはどこにも書いていなかったと思います。
で、給料差押えは避けたいので5/7に申し立て準備に必要な物全てを揃えて司法書士の先生に申し立てと訴訟の答弁書を依頼しました。東京の簡易裁判所まで5/8に速達で出して5/9には到着するので5/10には間に合うでしょうとのこと。

しかしながら78万は少額訴訟では無いものの額も少ないので最悪即日判決、早くて2週間ぐらいで給料の差押えが執行される事もあるので、給料の差押えは覚悟しておいて下さいと言われました。

実際どうなんでしょう?
色々なサイトを見れば60万以下は少額訴訟で即日判決もあるけど、それ以上は通常訴訟になるから判決まで2〜3ヶ月かかると書かれているのをよく見ます。
貸金は48万、遅延損害金等を合わせて78万支払えは少額訴訟なのでしょうか?
後、判決が出るまでに個人再生の開始決定手続きは間に合いそうでしょうか?

閲覧数:
491
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mar********さん

2019/5/1507:14:26

即日結審でしょう

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「個人再生」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

men********さん

2019/5/820:20:01

争える事実関係が無いなら即日結審はありますよ。どうしても判決を書いて欲しいとしても、貸金事件の判決で二ヶ月を期待するのはなかなか…。
それと、少額訴訟であるかどうか固執してますが、貸金業者からしたら少額訴訟なんてデメリットしか無いじゃないですか。全額の強制執行をしたいから少額訴訟にするのですよ。

それと、判決が出るまでに開始決定が間に合うか、って…数ヶ月前から専門職を関与させて準備していたのなら間に合うかもしれません。

pyo********さん

2019/5/814:08:37

残元金が48万円なので、少額訴訟は可能です(60万円以下には、利息は含みません)。
しかし、貸金業者は、普通は少額訴訟は利用しません。
但し、通常訴訟でも、答弁書の内容によっては、即日判決もあり得ます。
司法書士がどんな答弁書を書いたのか分かりませんが、ちゃんとした司法書士が普通の答弁書を提出したなら、差押えの心配はありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる