ここから本文です

中国とロシアは大陸が大きな事から「長い鉄道」がどちらも大陸に各地に移動手段と...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1016:45:51

中国とロシアは大陸が大きな事から「長い鉄道」がどちらも大陸に各地に移動手段として昔から敷かれてるイメージがあるのですが、
話しはあるクラシック音楽の作曲家の鉄道にまつわる話しなのですが

ロシアの「チャイコフスキー」がまだ青年期の官司養成学校?時代の
処女作品「ボォイボーダ(地方長官)」の作品の中から抜粋して(性格的舞曲)というタイトルで単品でロシアの鉄道会社の宣伝としてその曲を寄贈したらしく、その時のチャイコフスキーの処女作の管弦楽をヨハン・シュトラウスが初演したと書かれている伝記番組をみたのですが、今でいう「鉄道マニア向けのCM曲」みたいな感じでチャイコフスキーの初期曲が演奏されたのでしょうか?山の登山用のレールのコマーシャルの「デンツァ作曲の(フニクリフニクラ)」のような客寄せ企画のコンサートの中で演奏されたのでしょうか?チャイコフスキー作品に詳しい方回答お待ちしております。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
28
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tai********さん

リクエストマッチ

2019/5/1103:18:45

「地方長官」を調べたところ、制作年は1891年。作品番号は作品78。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E6%96%B9%E9%95%B7%E5%AE%98_...
その中の一説に、

>作曲者は1892年頃に、本作の中間部の素材を使って『熱い告白(仏語:Aveu passhioné)』というピアノ作品を作っている。

と、あります。

また、性格的舞曲とされる曲は、18の小品 Op.72の中にあって、製作年は1893年。
https://enc.piano.or.jp/persons/178
この曲以外に「性格的舞曲」と題する作品は見当たりませんね。
https://www.youtube.com/watch?v=UQD0Dz0e36g&list=PLGM1kFYMXxdQUw8io...
>チャイコフスキーの処女作の管弦楽をヨハン・シュトラウスが初演したと書かれている伝記番組をみたのですが…

番組名があれば、ぜひチェックして観てみたいのですが…。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる