ここから本文です

オートマ車を駐車する場合、ギアーをパーキングに入れても、尚且つ、サイドブレー...

ich********さん

2019/5/1100:34:41

オートマ車を駐車する場合、ギアーをパーキングに入れても、尚且つ、サイドブレーキを掛けることは必要ですか? サイドブレーキを掛けなければいけないのであれば、その理由を教えてください。

閲覧数:
50
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaw********さん

2019/5/1100:41:40

なぜなら、Pレンジの固定力もまた、それほど大したものではないからです。Pレンジに入れると、オートマチック・トランスミッション内部の歯車に、爪状の形をした棒がひっかかります。これをパーキングロックポールと言います。

パーキングロックポールは金属製なので、それなりに丈夫です。ただ、ひっかける歯車の直径は、それほど大きなものではありません。小さな歯車に金属の爪をひっかけて止めているだけ、と思ってください。つまり、強い力がかかると、爪が折れたり、はずれたりする可能性があるのです。

駐車中に衝突などを食らえば、ほぼ確実に爪は折れてしまいます。爪は、折れたら最後、固定力はゼロになり、クルマを止める力もまたゼロになって、押せば自由に動くような状態になってしまいます。

一方、サイドブレーキは、それほど大きな力でクルマを固定しているわけではありませんが、たとえブレーキが多少滑ってクルマが少し動いてしまっても、摩擦力は発揮し続けているので、ずっとブレーキを引きずった状態は続き、固定力がゼロになることはありません。

その分、安全なのです。つまり、AT車を駐車するときは、教習所で教えている通り、両方をかけるのがセオリーです。

質問した人からのコメント

2019/5/11 22:47:30

ご回答くださり、ありがとうございました。私はマニュアル車の時代に運転免許を取得したので、その必要性について知りませんでした。これで、よく理解できました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

haa********さん

2019/5/1101:05:33

こちらを参考にしてください。

https://autoc-one.jp/word/1032542/

sup********さん

2019/5/1100:48:05

パーキング=Pレンジに入れるとミッション内部でギアにツメが出てきてロックされます。
この出てくる方は固くて強いのですが 車に何かの強い力が加わりタイヤが一気に回転するように力が働くとギアが欠けることもあり得るそうです。そのときに 勢い車が移動してしまい別なトラブルが起きたりすれば ダブル安全装置であるサイドブレーキをかけていなかったという過失に問われることもあるようですよ。
また、前輪駆動の車はPレンジだと前輪だけギア内部ロックがかかるのでサイドブレーキで後輪もロックすれば より安全だそうです。

メーカーが停めることに二重の安全装置を付けているということですね。

shi********さん

2019/5/1100:39:11

パーキングはギヤを止める。

サイドはタイヤ自体を止めるから。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる