ここから本文です

CCNP Tshootについていくつか質問があります。

shi********さん

2019/5/1812:00:04

CCNP Tshootについていくつか質問があります。

1. IPv6が設定されている機器のinterfaceにpingを実行するにpingコマンドにオプション等はつけなくてもping 2000:1::1のような形だけで疎通確認は可能でしょうか。

2 トラブルチケットは、問題のある機器、プロトコル、改善策を回答すると思いますが、改善策については細かなコマンドの違いまで聞かれるのでしょうか。

※ 例 ipv4のトポロジにてospfのarea指定が違う想定

〇router ospf 1 area 2コマンドを設定する
〇router ospf area 1 2コマンドを設定する
〇network(ip-address subnet) area 2
〇network(ip-address wildcard) area 2コマンドを設定する


3.シュミレーション問題は実際にコマンドを設定すると思いますがトラブルチケットのように問題がある個所の特定からする必要がありますか?それとも問題文に被疑箇所の明記はありますか


4.覚えておいて良かった設定コマンド、showコマンド等はありますか

5.試験で注意する問題(バグ等)はありますか

6.選択問題にはどのような技術が多く出題されましたか


すべてを答えていただく必要はありません。

4.5.6については皆さんの意見を参考にさせていただきたいです。

よろしくお願いします。

閲覧数:
23
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

del********さん

2019/5/1821:42:49

一ヶ月ほど前に更新のためちょうど試験を受けてきました

1:可能です

2:問題によります
細かなコマンドの違いまで聞いてくるのもあれば、大まかな設定方法だけ聞いてくるものもあります

3:私が受けた時はシミュレーション問題はありませんでした
トラブルチケットではなく構成図とconfigやshowコマンドの結果が貼られており選択肢の中から答えを選ぶ問題は2問ほどありました

4:基本的なコマンドだけ押さえておけばよいと思います
ipconfig
show run
show ip int brief
show ip route
show ip ospf neighbor
show ip eigrp neighbors
show ipv6 route
show ipv6 ospf neighbor
など

5:トラブルチケットではバグが多くありますね
アクセススイッチに障害があるのにPCが何故かDHCPでアドレス貰えていたり、networkコマンドが間違っているのにOSPFネイバー張れていたりといったのはありました
あとはVACLのトラブルチケットだけウィンドウが他より小さくスクロールバーがほとんど隠れている問題もありました
しかも正解の選択肢がスクロールしないと見えないという罠っぷりです

6:すいません、あまり覚えていません
というのも全体の半分近くトラブルチケットが出題されたので選択問題は印象に残っていないです
ping-tの問題が解ければ困ることはないと思います

あとAAAに関するドラッグ&ドロップ問題も1問だけ出ましたね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる