ここから本文です

登山の時とか、どのくらいの水もっていけば?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1212:14:56

登山の時とか、どのくらいの水もっていけば?

閲覧数:
198
回答数:
18

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

new********さん

2019/5/1212:17:24

背負えるだけ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/17件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mor********さん

2019/5/1721:10:59

走るときは、必要量プラス500ml。
そうでなければ、トレーニング用の2.5Lのプラティパスと500mlのペットボトル。

qua********さん

2019/5/1719:04:34

どういう行程だ?飯はどうするんだ?

zoz********さん

2019/5/1509:54:11

登山者のための水分補給指針
レベル1 健康のために登山をする人、初心者、中高年、子供、体力の弱い人。

脱水量の7〜8割の水分補給
脱水の許容範囲体重の1%

体重60kgの人が標準的なベースで6時間の登山をした。
5×60kg×6h-10×60kg=1200ml

体重と行動時間を入れ替えて計算してくだい。

5XY-10X
X体重
Y行動時間


登山の運動生理学とトレーニング学 山本正嘉 東京新聞2016年 P160
詳しく上記の書籍を読んでください。

これを目安に経験を積んでご自分の必要水分量を把握してください。

あと怪我で傷口を洗うための真水は別に必要です。私は300mlか500のペットボトルに入れて持っていきます。

orn********さん

2019/5/1502:27:45

頻度の多い往復3~4時間程度の日帰りハイキング(登山)なら冬1000ml、夏1500mlが目安ですね。
昼食にクッカーで作ったり沸かしてお茶するなら追加で500mlは必要です。
下山時まで残っていても、休んで落ち着くと帰り際急に喉が渇いてきたりします。そのとき役立ちます。しかし、自販機や水道があるなら必要なかったりします。水を多く持っていけば飲料代は抑えられますが、重いので微妙だったりもします。
何かトラブルで水を使うシーンは個人的にあまり無いです。
出会うトレイルランの人達は「え?水分持っているの?」「それで足りるの?」という人が多いです。
要は、よほどの山奥や秘境でない限りそこまで水で不安になることもないかな?といった感じです。足りなければそのぶん出費が増えるくらいです。
それでも持っていく癖をつけておく方が無難です。山は山なので。
GPSを使っていない初心者は万が一の為にも水は多めに必要だと思います。
基本的には一年を通し1リットルあればハイキングレベルならば問題ないと思います。
6~8時間の長時間日帰り登山だと冬1リットル夏1.5リットルで下山する頃には空となることが結構あった気がします。重いのが嫌なのでケチっていることが殆どです。足りなくてやばいってことはなかった気がします。

sup********さん

2019/5/1409:04:27

季節にも、天候にも、歩行距離にも、歩行時間にも依るわね。
水場があれば1Lで済む。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる