ここから本文です

親がなくなり、相続者が息子2人です。 一人は相続放棄する予定です。 3ヶ月以...

kok********さん

2019/5/1315:53:40

親がなくなり、相続者が息子2人です。
一人は相続放棄する予定です。
3ヶ月以内に相続放棄の手続きをする事はわかりましたが、全部相続する方は何か家裁なりに申請しないといけませんか?

相続税がかからないほどの不動産、預金の遺産だけです。

閲覧数:
56
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

the********さん

2019/5/1318:44:23

相続財産が基礎控除以内であれば、税務署に対する申告も不要です。基礎控除以上の財産がある場合は、税務署に相続税の申告をしてください。

相続人が二人ならば、基礎控除は4200万円。
預貯金は額面で、不動産は建物は固定資産税評価額、土地は路線価から計算するのですが、だいたいですが下記の計算式で計算してみると金額が出ます。
相続税評価額≒土地の固定資産税評価額÷0.7×0.8

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2019/5/1410:38:48

故「親」の相続権者(2人)の一人は相続放棄の予定で、一方の全相続
する方の相続手続きの手法をお尋ねになっているように読み取れます。

宅建相談室(元不動産会社経営者)と申しますが――――――――――
◆相続放棄をする方は家裁への放棄申請はおっしゃる通り、
◆一方の相続する方は、不動産の相続なら法務局に相続登記の申請が、
取るべき手段と判断されます。

相続税は、所定の控除・課税であり、物件の大小等は「税務署」に
直接、尋ねることです。
(匿名でも電話ででも丁寧に教えてくれます)

不動産の「相続登記」は司法書士が専門家です。
もよりの司法書士事務所で依頼すると良いです。

なお、相続は「相続権該当者」と「相続権配分比率」が、明確に法規定
されており、時間が経過するにつれて相続権者はネズミ算式に増えて
いくことになります。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信は4百字・リクエストは4千字内で回答になります。
詳細な回答をお望みならリクエストの方が良いかも知れません。
リクエストなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

mok********さん

2019/5/1316:51:10

相続税がかからないなら、相続税、税務署での手続きはありません。

不動産は、法務局へ、戸籍謄本などを持ち込んで登記の変更をします。自分でもやれます。

預金は、窓口へいって、手続きをします。ゆうびんきょくは、郵送。

書類は、相続人が誰なのか?を証明するもの、すべての相続人が口座なら、口座をあなたが相続するのに納得しいる。という証明書です。普通なら、遺産分割協議書を用意して行いますが、相続人が二人であり、片方が相続放棄であれば、相続放棄した証明書をもっていくとやってくれます。たまに、嫌な顔をされるようですが。

pot********さん

2019/5/1316:35:10

>3ヶ月以内に相続放棄の手続きをする事はわかりましたが、全部相続する方は何か家裁なりに申請しないといけませんか?
全部相続する人は、相続放棄の受理書を添付で相続する。

遺産分割協議により相続する場合は、
遺産分割協議書添付で、そのまま相続できる。

nak********さん

2019/5/1315:54:37

相続する人はそのままでいいですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる