ここから本文です

交通事故の判例をお聞きしたいです! 自転車対自動車(自分) T字交差点、信号機横...

kor********さん

2019/5/1316:30:15

交通事故の判例をお聞きしたいです!
自転車対自動車(自分)
T字交差点、信号機横断歩道あり、感応式信号、
Tの直進出来る方向から左折しました!
その時は歩行者信号も青です!
Tのぶつかりの所に車1台!(感応式に停車)

の真後ろから自転車が横断してきて接触しました!
時間帯は夜です!自転車認識出来たのは中央線付近にきてからです!
自転車は全く車に気づいていません!
車ライト付けています。
横断歩道から8mくらいの所を横断してきました!
車が止まっているので死角から出てきています!
過失50対50なっとくいきません!
方法教えてください!
ドラレコあります

閲覧数:
44
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eas********さん

2019/5/1322:02:39

①・・・あなたはT字路の直進側から左折した。
②・・・歩行者信号は青
③・・・「Tのぶつかりのところに車一台」意味不明。
④・・・その車一台の真後ろから自転車が横断してきて接触した。
どの車に接触したか意味不明。
⑤・・・中央線に来てから自転車を認識。
⑥・・・車は止まって居るので認識できない。
⑦・・・停止している車に自転車が接触したのなら100:0でしょうけど。
車も動いいたら基本は50:50となりますけど。
50:50なら双方痛み分けでしょう。
今一状況がはっきりつかめないのですが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

cla********さん

2019/5/1321:49:07

例えば、交差点で相手は一時停止、こちらは一時停止無しでぶつかった場合、車同士なら80:20で相手が圧倒的に過失割合高いですが、相手が自転車なら逆に40:60で相手の方が過失割合低くなります。

この場合の過失割合は、どっちが悪いという意味よりも、交通弱者保護の意味あいが大きいので、それで納得して下さい。

50:50というのは、自転車の過失が相当大きいと認められたと言うことです。

歩行者や自転車は保険に入ってないことの方が多いので、保険に入ってる方の過失割合を高くした方がスムーズに解決しますね。

そもそも自動車の方が危険な存在なので(ぶつかったら怪我するのは歩行者や自転車)、そっちが保険に入るというのは合理的です。「事故になったら自動車の責任が大きいよ。それでも良いんだね?」という条件を認めた上で車を運転していると思って下さい。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

hea********さん

2019/5/1321:05:18

日本語が不自由過ぎます。何を言っているのか皆目意味不明。
そこで何が起きたのか? それを正確に把握するのが困難なほど酷い文章です。小学校三年生くらいでももう少しまともな日本語を書きますよ。

「!」を多用するあたりも、DQN丸出しですけど。そもそも人に何かを伝えようという意志が感じられません。

そういうクソ田舎のDQNは「自分は悪くない! ウキーッ!」って野生のお猿さんのように荒くれるものです。そういう資質が見え隠れしています。
まずは小学校三年生くらいの作文力を身に付けましょう。話はそれからです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

han********さん

編集あり2019/5/1320:37:18

あなたの説明で事故状況が分かる人がいますかね?
他の回答者さんは把握出来たの?

・あなたは、T字路に向かい直進出来る方向から左折(信号青)した!
a.曲がり切った?(交差点から8m)?

○Tのぶつかりの所に車1台!(感応式に停車)

b.あなたが左折した右手前方に信号待ちの自動車(3)が赤信号で停止中?

c.曲がった道路は対面2車線?
センターライン無し?

d.自転車は3の後ろ(あなたから見て右方)から道路を横断?

e.自転車はあなたの自動車の何処に接触?

f.自転車は成人、子供、老人?

g.自動車の損傷、怪我?

pap********さん

2019/5/1317:42:15

車がいて見通しが悪い交差点だから、車側には徐行義務がある。

>車が止まっているので死角から出てきています!

あぁ、そうですか……
でおしまい。
言い訳にしかならない。

見通しの悪い交差点だから、死角から出て来ても回避できなければならない。

できなかった…その過失割合が50:50なら、車側にかなり有利な割合だよ。

ところで、貴方が過失割合に拘る理由は何でしょうか?
保険に入っているなら、貴方には殆ど関係ない過失割合だと思いますけど、何で?

tun********さん

2019/5/1316:50:05

事情はどうであれ、交通事故で自動車側が50対50以上には有利にならないでしょう。日本では、強者である自動車側に、より慎重な運転が要求されるからです。
特に夜で死角がある状況なら、普段以上の慎重さが求められます。

もしどうしても納得がいかないなら、公安委員会を相手にして裁判をおこすことが可能です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる