ここから本文です

日本脳炎のワクチンは3歳からですが、先日小児科受診した時に3歳未満でも日本脳炎...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1417:03:17

日本脳炎のワクチンは3歳からですが、先日小児科受診した時に3歳未満でも日本脳炎になった子供がいるから早急に受けてくださいと言われました。

ネットで調べたら日本脳炎になるリスクの高い子は6ヶ月からでも2.5mgで受けれますとありました。そもそも日本脳炎になるリスクの高い子ってどんなこですか?
その小児科の言う通りすぐ受けるべきでしょうか?
うちの子は2歳5ヶ月です。

閲覧数:
51
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nik********さん

2019/5/1420:00:58

2015年に千葉県で生後10ヶ月の男児が日本脳炎を発症しました。
千葉県ではそれまで3歳からの日本脳炎ワクチン接種を推奨していましたが、その男児が発症して以降は生後6ヶ月になったら日本脳炎ワクチンを接種するよう推奨していますし、多くの医療機関でも生後6ヶ月からの接種を推奨するようになりました。

そもそも、日本脳炎ワクチンが3歳から推奨されていた理由は、3歳未満の子供は自分で移動しないから日本脳炎ウイルスを持つ蚊に刺されるリスクも低いだろうみたいな、なんだか根拠が曖昧な理由だったみたいなので、それは守るべき事由ではないですよね。

ちなみに、日本脳炎になるリスクの高い子とは、コガタアカイエカの生息地に在住し、近隣に養豚場があるような地域にお住いのお子さんの事かと思います。日本脳炎は、豚から蚊を媒介して人に感染しますので。
前述の千葉の男児は、自宅の10km圏内に養豚場があり、自宅から500mに豚肉加工場があり、自宅の周りには水田も多く蚊によく刺されていたそうです。
九州では養豚場が多いので、九州では昔から生後6ヶ月から日本脳炎の予防接種をするようにと推奨している自治体も多かったみたいですよ。

暑くなってきて既に蚊が発生していますし、夏は毎年旅行などにも行くので、私なら3歳を待たずに予防接種させたいです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる