ここから本文です

レイノルズの層流と乱流を調べる実験をしたんですが、層流と乱流が切り替わる時の...

アバター

ID非公開さん

2019/5/1417:18:41

レイノルズの層流と乱流を調べる実験をしたんですが、層流と乱流が切り替わる時のレイノルズ数が、理論値と実験で観察できた値がズレていました。

理論ではレイノルズ数が2300で切り替わるはずが実験では2400付近で切り替わっていました。
誤差が生じた理由としてどのようなものが考えられますか?できるだけ多くお願いします。

閲覧数:
44
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kam********さん

2019/5/1422:57:48

Re=ρvL/μ なので、流体温度の影響で、粘性係数の誤差か、密度の誤差か、流速の測定誤差でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる