ここから本文です

行政法の類型ってどういう意味ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/5/1423:03:44

行政法の類型ってどういう意味ですか?

閲覧数:
10
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hos********さん

編集あり2019/5/1500:19:50

行政事件訴訟法の訴訟類型ではなくて、行政法自体の、類型ですか?

なら、大きく三つに分けて、行政主体、行政救済、行政作用です。

行政主体に関する法なら、国家行政組織法、内閣法、地方自治法、国家公務員法、地方公務員法など。

行政救済に関する法なら国家賠償法、行政不服審査法、行政事件訴訟法など。

行政作用に関する法なら行政代執行法、警察官職務執行法、土地収用法、財政法、会計法、国税通則法、国税徴収法、行政手続法など。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる