ここから本文です

生命保険の見直しをし、今までの保険を解約して新しい保険に入る事にしました。 ...

shi********さん

2019/5/1503:00:45

生命保険の見直しをし、今までの保険を解約して新しい保険に入る事にしました。
調べたところ、解約返戻金は80万くらいになるそうです。
現在、健康保険の扶養範囲内(150万以内)で働いていま

すが、解約返戻金を受け取る事で扶養から外れなくてはならなくなりますか?
又、解約返戻金を受け取った場合、会社の年末調整で申告すればよいのでしょうか?
それとも各自で確定申告するようになるのでしょうか?
知識がなくてすみません。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
61
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eto********さん

2019/5/1503:13:15

支払った保険料>解約返戻金

であれば損をしているので、確定申告は不要です。

逆だった場合は一時所得になりますので、確定申告します

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2019/5/1601:55:15

>解約返戻金は80万くらいになるそう

この額であれば確定申告、年末調整ともに不要です。
こんな利率のいい保険はまずありませんが、極端な例として、これまで払った保険料が30万円なのに、受け取る解約返戻金が80万円だとします。
すると

一時所得=(解約返戻金-払込保険料総額)-50万円=0円

となるため非課税です。

保険料を支払っていたのが質問者様でなかった場合は贈与になってしまいますが、
その場合でも110万円までは非課税ですので今回の額なら非課税です。

liv********さん

2019/5/1503:43:18

支払総額より解約返戻金が多い場合は差額の利益に対して税金がかかります。給与以外の所得は一時所得で控除額は50万円。
(支払総額-解約返戻金-50万円で出た金額が20万円越えていれば一時所得の確定申告が必要です。)

契約者=保険金支払者=解約返戻金受取人 が通常ですが配偶者等が支払い、返戻金受取があなただと税法上歯贈与税になってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる