ここから本文です

換気計算について 一般的な事務所の換気計算ですが、 床面積265㎡×平均天高2.4...

msh********さん

2019/5/1608:16:57

換気計算について

一般的な事務所の換気計算ですが、
床面積265㎡×平均天高2.4mな場合、
265×2.4=636㎥
事務所1人当りの占有面積5㎡から

20×636÷5=2544m³/hとなりますが
換気回数的には何回転で計算すればいいでしょうか。
上記の計算だと多すぎる感じがするのですが・・・

閲覧数:
13
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gg_********さん

2019/5/1811:35:00

私は設備施工を生業としている者ですので、設計は専門ではありません。誤った内容があるかも知れませんので悪しからず…
確認申請書に机や椅子が記載されている場合、椅子の数を人の数と見なします。例えば、社長室に応接セットが在り、ソファが4人分在ったとしましょう。この場合、社長が自分の机に座り、更にソファに4人座る事は無いと判断して「4人」と考えて宜しいかと思います。
次に「N値(1人あたりの占有面積[m^2/人])から人数を算出します。N値は室用途により異なりますが、事務室であれば5[m^2/人]で宜しいかと思います。例えば、食堂であれば3[m^2/人]となります。
「椅子の数から算出した人数」と「N値から算出した人数」の多い方に、建基法で定められた「20[m^3/h・人]を掛けます。

御質問例に沿って考察しますと、確認申請用建築平面図に椅子の記載があれば、そちらも考慮に入れる必要があります。
N値から計算する場合は…
S×V÷N=1,060≒1,100[m^3/h]
⇨室面積:S[m^2]
⇨1人当りの最低必要外気量:V=20[m^3/h・人]
⇨N値:N=5.0[m^2/人]
となります。御質問者様の計算に在ります「天高」は、計算には入りません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

cbn********さん

2019/5/1708:54:23

☆、建築基準法施行令第20条2の2号の20×635㎡÷5㎡=2540㎥/hで、
給気は0.4/h×635㎡だが、フィルタ-付の半分も寒冷時は良いかも?。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

mik********さん

2019/5/1622:39:07

事務所の床面積から計算する場合、天井高は式に入れなくても良いのでは?
そうすると、20×265÷5=1060m³/hになります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる