ここから本文です

福島大学、東北学院、高崎経済大学、明治学院、日本大学の難易度は甲乙つけがたい...

hkr********さん

2019/5/1909:56:19

福島大学、東北学院、高崎経済大学、明治学院、日本大学の難易度は甲乙つけがたいですが、どんなもんですか?
自分は1高崎経済大学2福島大学3日大4明学5東北学院だと思います

閲覧数:
370
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

spa********さん

2019/5/2522:33:19

質問者さんの回答におおむね賛同します。

高崎経済大学=福島大学>日大=明学>東北学院

福島大学経済は旧高商だから伝統がありますが、最近は落ちぶれてます。小樽商科もですけど。
高崎経済は知恵袋では狂ったアンチの人(このスレにもID変えて複数投稿してますね)が長年
活動してるので評判悪いですが、実社会では評価は上々ですよ。国公立志望者は結構知ってます。
滋賀大経済との比較なら滋賀ですが、福島や和歌山といった下位国立との実力はほぼ同じと言っていいです。

日大はやはり数の力が大きいですね。東北学院に勝ってます

質問した人からのコメント

2019/5/26 08:30:13

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2019/5/2521:19:23

福島大学>明治学院大学>日本大学>高崎経済大学>東北学院大学だと思います。

高崎経済は近年いろんな問題を起こしているのでお勧めしません。

2007年には教員のアカデミックハラスメントによって
学生が自殺に追いやられたとされた事件がありました。
その教員は一度は懲戒免職(クビ)になりましたが、
2008年になって大学に復帰して今も教壇に立っています。

また2007年には学長が単位を不正に認定して、学長が辞任するという事件もありました。

環境も良くないです。
高崎経済の教員一人当たりの学生数は
国公立でトップクラスの多さで
私立大学の平均すら大きく上回っています。

さらに時間割は特定の時限に講義が集中しており、
なかなか自分の取りたい講義が取れません。

経済学部では2017年度から国際学科が設置され3学科体制になりました。
2年進級時に配属学科が決まりますが、例年経営学科希望者が圧倒的に多いです。
それにもかかわらず、国際学科が増えた際には経営学科も経済学科も同じだけ
定員が減らされて国際学科に振り分けられましたので、経営学科希望であれば
ますます配属されるのは難しくなります。

また、職員の事務はいい加減で、学生とトラブルになることもあります。

私なんて時間割のミスで必修の語学と必修の基礎演習の時間が重なってしまい、
演習クラスの変更を余儀なくされました。
また、大学の手違いなのに、何の救済もありませんでした・・・

職員の態度もひどかったです。
間違えて何が悪いと言わんばかりの態度でした・・・

私が2年の後期の必修科目の語学と基礎演習(ゼミナール)(両方再履修ではない)の時間が重なった
http://image02.wiki.livedoor.jp/t/i/takasakikeizai/bf63db8ad9522963...
と教務課に相談に行ったら、『必修語学』と『必修ゼミ』の時間は重ならないように設定していた
つもりになっていたらしく、時間割も確認せずに「そんなはずはない!!!!お前の勘違いだろ!!!!」と罵倒されました。
「いや、重なっている」と言って職員に時間割を確認させたら、詫びもせずに
「じゃあ、このゼミは無理。他のゼミに変わって」と言われました。
急に他のゼミに変われって言われても困るから、何とかして欲しいと言ったのですが、
「だからそれは無理だっつてんだろ!!!!」というばかりで
結局見捨てられて、無理矢理他のゼミに飛ばされました。

私が語学とゼミの時間が重なったと言ったら、
時間割も確認せずに「そんなはずはない!!!!」と言ったことや、
語学とゼミの時間が重なったらどうなるかなんてガイダンスでは一言も
言ってなかったことや、「経済学部ゼミナール案内」という冊子にもそんなことは
全く書かれていなかったことから、2年の必修の語学と基礎演習は別々の時間に配置して、
重ならないようにしていたはずだったが、
何らかの手違いで重なってしまったようです。

また私が語学とゼミの時間が重なったと言った時に
職員は時間割も確認せずに「そんなはずはない!!!!」と言っていましたが、
職員ですらきちんと時間割を把握しておらず、勝手な思い込みで仕事をしているということになります。
こうした職員の言動からも仕事の『ずさんさ』がうかがえます。

そもそも『まともな』大学ならきちんと単位を取っているのに
必修科目と必修科目の時間が重なるということはあり得ません。
もしこういう手違いがあったら、学生に迷惑にならないように
何らかの救済をするか、それも無理なら学生にお詫びをするのが筋だと思います。

高崎経済ではこうした最低限の初歩的な業務すら出来ておらず、
学生に迷惑をかけることがあります。

このように高崎経済大学では『非常に悪質でずさんな』業務が行われています。

wat********さん

2019/5/2210:02:01

難易度は下のほかの人が回答した
福島≒明学>高経≒日大>東北学院
であっていると思うが、難易度で大学を選ぶのは間違えているぞ。

自分と言う人間の志向、性格、などに合っている大学を選らんのが一番良い。
そのためには、まず自分をよく知ることだ。



アメリカン・スクール・イン・ジャパン(American School in Japan、ASIJ)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%...

進学先
生徒の多くはアメリカの大学に向かうが、日本の大学に進む生徒の場合、多くは国際基督教大学 (ICU) 教養学部や上智大学国際教養学部(旧:比較文化学部)、
慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス (SFC) 、テンプル大学ジャパンキャンパス、
早稲田大学国際教養学部など、英語教育に対応した大学に進学する。
そのほか、大阪大学、名古屋大学、
明治学院大学、立命館アジア太平洋大学などに進学する生徒もいる



田園調布学園高等部 進学実績
https://www.minkou.jp/hischool/school/university/2745/
大学名 偏差値 2017年 2016年 2015年
明治学院大学 50.0 - 60.0 49 人 44 人 46 人
明治大学 55.0 - 62.5 48 人 58 人 38 人
法政大学 52.5 - 65.0 39 人 42 人 34 人
東京農業大学 40.0 - 55.0 37 人 25 人 24 人
日本女子大学 47.5 - 60.0 35 人 27 人 31 人
日本大学 37.5 - 65.0 30 人 35 人 27 人

アバター

ID非公開さん

2019/5/2013:42:27

入試難易度で言うと

高崎経済≧福島>明治学院>日大>東北学院ですね。

高崎は単科に近いので経済系での比較になりますが、福島はセンターこそ5教科あるものの、2次試験は1教科、にもかかわらず前期偏差値47.5、後期52.5しかありません。高崎の中期・2次試験は2教科57.5,前期は52.5で勝負になりません。高崎経済の一番入試定員が多い日程は中期日程です。ご存じでしょうが、国公立は日程上、最大3校までしか受けられない為、貴重な中期日程の社会科学系公立大学である高崎経済の存在は国公立志望者にとって大変大きいです(昔はどうしても国公立の経済系に行きたい人の最後の砦が高崎経済、北九州市立、下関市立だったとか)。

その為、高崎経済の中期日程は一橋や東北、横国、筑波などが第一志望の受験生の滑り止めとして受験されることが多い事、3教科型(前期は4教科)の為、マーチクラス以上の難関私大志望の受験生も参戦する事から激戦になります。一方高崎の前期は数学を含む4教科受験となっており、手堅い素質を持つバランス型の学生を集めています。悪く言えば上位難関校の落ち葉拾いに徹している、とも言えますが質の高い学生を上手く集めていると思います。上記の点から高崎の難易度は福島を上回ると考えます。他の私大は偏差値通りの順番です。

次に大学としての実力としては下記と考えます。

高崎経済≧福島>>明治学院=日大>>東北学院ですね。

私が大学の実力で重視するのは全国から学生を集めているか否かという点です。
下記資料で分かる通り、福島大学の地元占有率は45%、東北圏内だけでも76%です。つまり典型的な地方駅弁大学(ローカル校)と言えます。

https://www5.cao.go.jp/keizai-shimon/kaigi/special/reform/wg7/29042...

一方高崎経済は群馬の地方公立単科大学ながら、貴重な「中期日程で受験しやすく学費が安い国公立」というメリットをフルに活かし、全国から学生を集めています。群馬出身がわずか25%、関東圏に限定しても40%です。つまり残りの6割は北海道から沖縄まで全国から学生を集めている稀有な全国区大学なのです。留学生数も公立大学の中でもトップクラスです。これらの学生が就職時に全国に散らばるので、地方単科ながらその実力は馬鹿にできません。下位国立を凌ぐ実力があると考えます(都留文科も同様)。

私は大学に入る一番のメリットは、自分とは考え方が異なる異質の人間に出会うことにあると考えます。違った価値観を持つ人間と切磋琢磨し、意見の対立からから冷や水を浴びせられる、そこから新しい価値観やアイデアが生まれるのです。同じ県内出身、しかも親元を離れず精神的に自立していない、同じ高校のクラスの持ち上がりで群れるような学生たちが多く集まる大学、そこには面白みを感じません(リンクにも有りますが愛知県の国立=名古屋大は愛知出身者が6割、東海出身学生で8割以上を占める超ローカル校。南山大なども含め、愛知県の大学の印象はイマイチですね)

かつて早稲田や明治は地方出身者が多く集まり、人種の坩堝と言われ、学生文化が隆盛を極めて多くの有為な人材を輩出しました。これら在京難関私大も、現在は世間の経済状況から下宿生活が厳しく、関東圏出身者が7割を占める関東ローカル大学となってしまっています(早稲田は危機を感じて九州に進出するなど学生多様化に向けて独自に動いています)。理工や農学部も有る福島は、学部構成で多様な価値観学生を集めている側面も有り、上記地元比率の高さという弊害を多少緩和していますけどね(早稲田や明治も同じ)。ただ稀有な全国区大学・ダイバーシティ(多様な人材を積極的に活用している)という面で高崎経済を押します。

私大に関しては理系を含めた総合力・層の厚さで日大と明学を同格としました。これらの大学も関東ローカル大学化の影響をもろに受けています。特に明学は女子比率の高さがローカル化に拍車を掛けており、財界や政界などでの社会実績という面にもマイナスに働いています(まだまだ男尊女卑社会ですので)。東北学院も悪くないですが、元々が東北ローカル校であり、この中では格が落ちますね。松山大などと同じくその域内での私立トップ校という点は評価します。

下で運営交付金とか職員数とか高崎を攻撃している人は、怨恨から10数年以上高崎経済に粘着している廃人です。ご注意ください。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

puc********さん

2019/5/2006:02:07

福島>高崎≒明学>日大>>東北学院

福島と高崎とでは、受験科目も違いますので、一概には
比べられませんが、福島字体、然程、難しくありません。

高崎も3教科で受験出来る数少ない公立の大学ではありますが
所詮、地方の大学。そこまでレベルは高く無いです。

日大で一番の学部は法学部で、明学の一番の心理、社会、国際学部
と比べても、結構な開きがありますが、さらに、日大と東北学院との
差も大きく開いています。
一番高い文学部でも、偏差値50で、他の学部は50以下。

宮城県の偏差値50以下の高校からでも、それなりの条件をクリア
してれば、AO入試でサクっと入れる大学が、東北学院。
一般受験だと、合格しづらいのですけどね。
まあ、この中では一番低いでしょう。

アバター

ID非公開さん

2019/5/1921:06:27

難易度としては
福島≒明学>高経≒日大>東北学院
だと思います。

大学の環境等総合的に評価すると
福島≒明学>日大=高経>東北学院
ですかね。

高崎経済大学は公立大学なのに、運営費交付金(いわゆる税金による補填)が著しく少ないです。
国公立大学の文系学部しかない大学という括りでも、高崎経済の学生一人当たり交付金額はワーストクラスです。

公立大学の交付金は文科省からではなく、総務省から地方自治体経由でもらうことになっており、
大学にいくら交付するかは、地方自治体の裁量なので、一部の公立大学ではほとんど交付金を
もらっていない大学があるので要注意です。高崎経済はなんと、予算の9割近くを学費に依存しています。
こんな公立大学は高崎経済と下関市立くらいです。ちなみに私立大学も平均で収入の1割くらいは国から
補助を受けていると言われていますので、私立大学と同程度の補助しか受けていないということになります。
普通は自治体がもっとお金を出してくれます。
交付金額は国立大学には到底及ばないどころか、底辺私大にすら負けているケースさえあります。
当然、お金がないと大学の環境も悪くなります。

高崎経済大学(学生数約4,100人)
運営費交付金:約3億円(学生一人当たり約7万円)
http://www.tcue.ac.jp/dbps_data/_material_/localhost/about/28kessan...

高崎商科大学(学生数約650人)
私立大学等経常費補助金:約1.5億円(学生一人当たり約23万円)
http://www.shigaku.go.jp/files/s_hojo_h28a.pdf#page=9

小樽商科大学(学生数約2,400人)
運営費交付金:約14億円←全国立大学中最下位(学生一人当たり約58万円)
http://eic.obunsha.co.jp/resource/viewpoint-pdf/201705.pdf#page=8

群馬県立女子大学(学生数約1,000人)
運営費交付金:約5億円(学生一人当たり約50万円)
https://www.gpwu.ac.jp/guide/selfcheck_file2013/2013selfcheck_10.pd...

都留文科大学(学生数約3,400人)
運営費交付金:約10億円(学生一人当たり約29万円)
https://www.tsuru.ac.jp/fs/2/2/0/3/2/_/nenndo_H30.pdf#page=19


↓大学の面積や教職員数も近隣の公立大学と比べても極端に劣っています。

学生数
・高崎経済大学:4,140人
・群馬県立女子大学:991人
・前橋工科大学:1,214人

敷地
・高崎経済大学:69,644.7m2
・群馬県立女子大学:63,793m2
・前橋工科大学:73,173.39m2

専任・常勤教員数
・高崎経済大学:102人
・群馬県立女子大学:58人
・前橋工科大学:66人

専任・常勤職員数
・高崎経済大学:55人
・群馬県立女子大学:29人
・前橋工科大学:47人

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる