ここから本文です

工作でアルミ缶の底を熱すると煙が出てきて、その煙を吸ったら涙が止まらなくなり...

アバター

ID非公開さん

2019/5/2020:03:00

工作でアルミ缶の底を熱すると煙が出てきて、その煙を吸ったら涙が止まらなくなりました。

これは、有害物質でしょうか?今はなんともないのですが、病院に行った方がいいですか?

閲覧数:
12
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

2019/5/2700:37:29

有害ではあるでしょうね。
アルミ缶表面の塗料が燃えて、灰や一酸化炭素、ダイオキシンのようなものが発生したのでしょう。多分ですが、火が発生せずじりじりと燃えて不完全燃焼になっているため有害物質が多く含まれるかと。

症状がおさまったのなら病院はいかなくていいと思いますが、同じ事をしないようにしてください。
どうしてもする必要があるなら換気して風上に立ってやるとか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる