ここから本文です

生後53日の文鳥を飼っています。

sat********さん

2019/5/2913:00:03

生後53日の文鳥を飼っています。

殻付き餌や粟穂を常に置いているのでたまにつまんだりしてる状態になって20日くらいになります。
既に挿し餌用の餌を容器に入れて出すと自分で食べるのですが、同じように殻付きの混合シードを容器に入れて出しても食べようとしません。
これは餌がまずいのでしょうか?それとも待っていれば普通に食べるようになるのでしょうか?

閲覧数:
59
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mjt********さん

2019/5/3010:20:03

殻を剥くのがまだ下手なので挿し餌用の餌を好んで食べているのだと思います。放鳥時に手のひらでシードを与えて殻剥きの練習させてみてはいかがでしょうか?そのうち食べるようになるとは思いますがどうしても食べない場合は殻が剥いてあるシードが売ってあるのでそちらを与えるといいでしょう。
挿し餌用の餌はふやかさずパッケージからそのまま容器に入れているなら腐らないので大丈夫です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

p4p********さん

編集あり2019/5/2918:16:02

殻付き餌は足元に(床に)まき餌に
してみられましたか。
餌入れからより食いつきがいいです。

ただし床にはキッチンペーパー等を敷き餌をついばみやすくして下さい。

さし餌の置き餌はしないで下さいね。腐敗しやすいし病気の引き金となります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる