ここから本文です

男体山の登山コースは、日光白根の登山コースに比べて大変でしょうか? 男体山...

woo********さん

2019/5/2321:46:23

男体山の登山コースは、日光白根の登山コースに比べて大変でしょうか?

男体山は単純往復です。
日光白根は、ロープウェイ使って、そこから山頂往復です。

閲覧数:
168
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

son********さん

2019/5/2505:47:51

過去に遠征して1日2座したことがあります。
白根山は菅沼から登って5時間ほどでした。
ロープウェイを使うともう少し短い時間で標高差も少ないので楽だと思います。

そこから移動は30分~一時間弱
男体山 一般的に7時間くらいかかるので。神社でちょっと躊躇されました。
ほぼずっと急峻。樹の根、ガレ場、岩場、ミックスでハードでした。
下山途中、脚を怪我した人がおりパーティーで補助しながら下りていました。薄暗くなる前なので、会話をして(地元の人達で何度も男体山に登っている)大丈夫そうだったので下山しました。三合目辺りで暗くなりヘッデンをしました。近くな数人いました。(山頂は一番最後の下山)
ちょっとヘビーな男体山と思いました。

燧ヶ岳と会津駒ヶ岳も1日2座しましたが 男体山がハードル上げてくれました。
(どちらも合計標高差2,000m)

白根山をロープウェイ使用と男体山比べると3倍男体山が大変と思います。達成感は反比例します。

質問した人からのコメント

2019/5/27 23:53:21

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

DR8EIXさん

2019/5/2402:46:08

どちらも登りましたが、男体山のほうが体力は必要かなと。二荒山神社~山頂までの距離は5km弱と短いけど直登で標高差もあり 6合目から延々と岩場を登ります。麓の神社以外に水場はありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kas********さん

2019/5/2321:56:21

一番よく登られている、二荒山神社からの往復という前提で回答します。
日光白根山のロープウェー利用のコースだと、スタートの標高が約2,000mで山頂が2,500m余りなので単純計算で差し引き500m余りの標高差を登っているわけですが、日光男体山の場合は二荒山神社と山頂との標高差が約1,200mあるので、日光白根山よりは体力が要るかもしれません。
しかも山頂までの距離が標高差の割に短いため、平均の斜度が結構あります。
一部傾斜が緩むところもありますが、それを除けば全般的に急登です。
とはいえ、休憩できるところも随所にありますし、技術的な難易度が高いわけではないので、自分のペースを保ちながら落ち着いて登れば、登るのはそれほど難しいわけではありません。
日光白根山を登れるなら大丈夫かとは思いますが、準備はよくなさってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる