ここから本文です

三重県の高校で、 大学受験で名古屋方面(主に名大、名工大、南山大など)を目指...

wat********さん

2019/5/2620:05:12

三重県の高校で、
大学受験で名古屋方面(主に名大、名工大、南山大など)を目指すのと、大阪方面(主に阪大、府立大、市立大、関関同立大など)が半々になるのは、近鉄で言うと、津、あたりでしょうか?

予備校は名古屋方面と大阪方面の選択が分かれるのはどのあたりでしょうか。

閲覧数:
190
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

esp********さん

2019/5/3019:18:35

三重には詳しいです。
北勢・中勢・南勢と多くはわけますが、言葉は一様に関西系です。
しかしながら、どちら方面かと言われれば「名張」は大阪傾向にありますが、他は名古屋傾向になります。「伊賀」は奈良ナンバー京都ナンバーを頻繁に見ますが、大阪と名古屋のどちらかというとやはり名古屋方面です。どうしても山(山脈ではない)が邪魔するため出やすい方向が決まってしまうのです。伊賀と名張の合併話も結局は上手くいきませんでした。山中にある両市にとって行政も大変です。
津は完全に名古屋方面です。
JR関西線(JR西管内含む)・近鉄名古屋線沿線の伊賀・津などですね。
近鉄大阪線沿線の名張はまた違うと言ったところです。

質問した人からのコメント

2019/6/2 01:35:39

3名の方、詳しいご回答をありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

vc6********さん

2019/5/2707:15:11

(結論)三重県は近畿と東海地区との分水嶺が御座います、進学に関しましては青山峠を分岐点とし、伊賀市以西は大阪方です。
平成の大合併で混乱しそうですが、松阪市と津市が名古屋方となります。

shi********さん

2019/5/2620:46:16

週刊朝日だったかにそんな特集がありましたよね。

知り合いの話では、津の進学校には名張市という三重で最も大阪に近いところから近鉄で往復約3時間かけて通ってくる人がいます。でも全生徒の半分もいないはず。

津の高校で関西方面の大学進学者が多いのはたぶんその影響で、立命館大学や関西大学は津に地方試験会場を置いているぐらいです。

三重県西部の伊賀市、名張市にある進学校の生徒は関西向きだそうです。保護者が大阪に通勤しているぐらいですから、予備校行くなら大阪です。

したがってちょうど半分というラインは引けないですが、名張の人で松阪や四日市方面に行く人はごく少数なので、津が中間といってもいいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる