ここから本文です

JR常磐線の駅や車両はなぜあれだけお金がかけられているのですか? 宇都宮線や高...

lov********さん

2019/5/2819:37:37

JR常磐線の駅や車両はなぜあれだけお金がかけられているのですか?
宇都宮線や高崎線などと比べても一段と立派な気がするのですが...

閲覧数:
119
回答数:
8
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

azk********さん

2019/6/113:02:04

車両に関しては、
①取手以南は直流なのに対して、取手以北は交流
②つくばエクスプレスに対抗

上記の理由で高価な車両が使われています。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sup********さん

2019/5/3121:10:58

茨城県の方が栃木県や群馬県よりも人口が多いからです。

kin********さん

2019/5/2917:18:36

車両については、一両あたりの価格が高価なのは確かです。

・取手以北の交流電化区間を直通運転するため、交直流両用電車である必要がある
・特急列車が多頻度運転しているので、特急のダイヤに邪魔にならず、待避駅まで逃げ切れるように、特急列車と同じく最高速度130Km/hで運転する必要がある

等の条件に合うように、常磐線用E531系電車は独自仕様になっています。
また、130Km/h運転するために踏切等の地上設備も対応しています。

ですが、駅の構内設備や駅ビル等の付随するサービス設備部分については、特に常磐線だけが優れているように思いません。

a9a********さん

2019/5/2914:41:42

>一段と立派

どう立派なのか、全くわからない。

kas********さん

2019/5/2821:30:42

気象庁の地磁気観測所に影響を与えないようにするため、直流電化を避け交流電化とした区間があります。

そのため、交直流両用車両が導入されており、宇都宮線や高崎線で走る直流専用車よりも車両に搭載された機械のコストが高くなっています。

ste********さん

2019/5/2820:36:48

藤代以北に入る車両は「費用」はかかっていますが、旅客設備には何ら変わりがありません。

ましてや、駅に差があるとは思えませんが、一体何をどう比較しましたか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる