ここから本文です

内因性精神疾患と外因性精神疾患の違いがわかりません。 内因性のものには統合失...

inc********さん

2019/5/2820:42:09

内因性精神疾患と外因性精神疾患の違いがわかりません。
内因性のものには統合失調症や躁鬱病が含まれると思うんですけど、これらは脳自体に異常な部分があるから症状が出ているということではないのでしょうか?

それと心因性の疾患というのは、正常な動作をしている脳が正常に動作した結果、本人に抑うつなどの被害が出ていると解釈しているのですが正しいですか?
よろしくお願いいたします。

閲覧数:
61
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ダエンさん

2019/5/3000:24:42

その区分が正しいかどうか怪しいです。PTSD(心的外傷後ストレス障害)を見るとトラウマは内因性に見えるし、ストレスは外因性に見えます。痴呆症が認知症と一緒にされたし医者のさじ加減的なところがある感は否めません。失調してくると内分泌異常して来て症状になると思います。病気じゃなかった時は栄養足りてた、抑制物質になる物が不足してると思います。生理が止まってて怪我の後遺症だと思ってたが、5年後、1週間以前の様に生理来て「?」となってまた止まって5年経ち、病院食でレバーとほうれん草、食べるようになったら2か月連続で戻ってきた。精神疾患は実は必要成分不足が原因の失調症の可能性ありますよ。足りない=各種癇癪出る、で精神病にされるとか。「早期痴呆症」があって(不自由はしてない)「アルツハイマー型認知症」の病棟入れられ、実は「若年性アルツハイマー」の事だと解りました。脳内物質の異常による物で精神じゃないと思う。幽霊が見えて普通の病院行ったら脳に腫瘍があって手術。それで見えなくなった人もいます。どこに初めに行くかで変わってきます。

質問した人からのコメント

2019/6/3 15:08:43

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる