ここから本文です

Zガンダムで、ティターンズは地球連邦所属なのに何故ハイザックやガルバルディーβ...

dhd********さん

2019/6/120:13:36

Zガンダムで、ティターンズは地球連邦所属なのに何故ハイザックやガルバルディーβと言ったジオンゆかりのMSをベースにしたMSを使っているのですか?

閲覧数:
51
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

whi********さん

2019/6/121:38:18

MS技術と運用方法なら、ジオンの方が先駆者であり、優れているからです。ファーストでも、ブライトのセリフとして「連邦はジオンより10年は遅れているんだ」とも語られています。

ガンダムが高性能だったのは、当時の最新技術を採算度外視で全投入したからで、ジオンはその数ヵ月後に、ほぼ同じスペックをゲルググで実現しています。それだけ、ジオンのMS技術は優秀だったんです。だから、1年戦争終結後に、連邦はジオンの技術を積極的に取り入れるようになりました。その結果、ギャンとゲルググの後継機になるはずだったガルバルディαを連邦がリファインしたガルバルディβや、ハイザックのような「連邦とジオンの技術のハイブリット機」が多く開発されるに至ったのです。

また、地球至上主義者であるティターンズが、あえてジオン系の見た目のMSを使うのは、ジオン残党に対する心理的影響も考慮しています。ジオン残党狩りを目的とした組織がジオン系MSを使う事で、ジオンは連邦の軍門に下った=「お前らは負けたんだ」という、精神的屈辱やプレッシャーを与える目的もあるのです。

質問した人からのコメント

2019/6/2 21:26:57

皆さんありがとうございます、一番詳しく書いていただいたこの方にBAを送ります

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rab********さん

2019/6/121:52:51

皆さんおっしゃられているように、ジオン軍のほうがモビルスーツの開発が進んでいました。その技術を拝借したんです。

特に『モノアイ(一つ目)』のシステムは評価され、『ザク』というブランド名も残して、『ハイザック』と命名されました。

wor********さん

2019/6/121:44:54

ジオンは戦争には負けましたが、モビルスーツの開発技術は連邦より進んでいました。
その為、戦争終結後にジオンのモビルスーツ開発者たちの多くはアナハイムなどに引き抜かれ、ジオン系の技術が連邦軍用のモビルスーツに取り入れられるようになりました。

ただ、ジオンっぽいモビルスーツはイメージが悪いと言う事で、エゥーゴなどではジオン系の技術を敢えて使わない、若しくは見た目にはわからない様にして使っています。

amx********さん

2019/6/120:55:01

ハイザックもガルバルディーβも連邦軍が開発した機体だからです。

ガルバルディーβはルナツー開発(改設計)
ハイザックはアナハイムとの共同開発です。

それにハイザックは当時の最新鋭量産機ですから
使わないほうが不自然です。
というか当時最新鋭機は優先的にティターンズ部隊に回されていました。

一応設定としてティターンズは敢えてジオンの意匠が有る事が
ジオン残党への精神的プレッシャーにも成るだろう
とかいう理屈も有ったらしいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる