ここから本文です

かなり夢物語な話ですが、もしもですよ

miz********さん

2019/6/614:55:35

かなり夢物語な話ですが、もしもですよ

吉田(←日高あたりがやったら社台とかノーザンに全力でツブされて、ヘタすりゃ予後○○にされそうだから)が海外からヘイロー(サンデーのお父さん)の血も、ミスタープロスペクターやブライアンタイムズ、トニービンの血も一滴も入っていないサラブレットを買ってきました
そんな馬がルドルフ・ディープに続く無敗の三冠を獲った上に、二頭も成し得なかった年末の中山まで制して(ディープのローテで、プラスハーツクライに勝ったと想像してください)、惜しまれつつ引退しました

この馬は現代日本の繁殖界でお嫁さんラッシュになりますか?

閲覧数:
18
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jun********さん

2019/6/618:12:54

まず、上記の血脈を持たない馬
「ハービンジャー」が日本にいます。

別に血統が魅力的であれば
国内の競争成績はあまり関係ないと思う。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

fch********さん

2019/6/618:29:07

お嫁さんラッシュになるかどうか?は
産駒が活躍してこその話だと思います。

引退したばかりは普通の頭数こなして。

産駒デビューした年に重賞の1つでも勝たないと、
やっぱりショボボンなお嫁さんの数になって行くものと考えます(´・ω・`)

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる