ここから本文です

ピアノを続けているとどんな良いことがありますか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/616:29:51

ピアノを続けているとどんな良いことがありますか?

閲覧数:
71
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mr_********さん

2019/6/802:13:27

・ピアノ曲が弾けるようになる。
基本的にピアノを弾く理由はピアノのための曲を弾くためでしょう。
他人に聞かせて自慢するのも良し、自分で好きな曲を弾いて自分で満足するも良し。

・楽譜を楽に読めるようになる。
作曲するために音楽の専門書を読む機会がある時に、楽譜をすらすら読めると、読めない人に比べて当然時間はかからないし理解もはやい。


最後に私事ですが、
ピアノ10年でようやく他の回答者と同様、ショパンのバラード変イ長調を弾けるようになりました、と言ってもミスまみれなのですが……。ピアノはじめて2年(中学生)でモーツァルトのトルコ行進曲を弾けたものの、それから数年間ピアノに対して面白さを感じられなくなり、ピアノは上達せず。その数年間を経て、初めてベートーヴェンの悲壮を聴く機会があって、かっこよすぎて興奮してしまいましてクラシックに目覚めてしまいました。それで、自分でもこの曲を弾きたいという思いから、ピアノはじめて8年目で悲壮を弾けるようになり、今に至ります。
ピアノで弾きたい曲が何かあれば、その曲を目標に日々の鍛錬に挑むのは意外にも苦しいとは感じられないものです。そして、これがピアノを続ける理由になると思います。
つまり、自分の弾きたい曲を弾くためにピアノを弾き続ける、これが私にとっては良いことでございます。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/10 21:39:34

皆さん、ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2019/6/619:03:51

ピアノが お好きなら ご自分のレベルが 徐々に上がって 上手くなり 色々な曲が弾けるようになって 楽しいと 思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sho********さん

2019/6/619:18:19

いろいろな曲を弾けるようになる。

弾けなくても困らない人は続けなくてもよい。
弾きたい人は続けるしかない。

eos********さん

2019/6/619:19:28

桶屋が儲かる

kys********さん

2019/6/619:49:25

ピアノを習ったのは6~7歳に半年程度でした。
習わなくても好きだったので、今でも趣味で
弾いています。

小学生の間で役に立つのは、楽譜を読むのに
苦労しないので、音楽だけは成績が良かった
事です。

中学、では習っている人との差が大きくて
いつも劣等感がありました。

ところが、高校になると、先を行っていた
同級生が次々にピアノを辞めてゆくので、
相対的に私と演奏技術的に差が無くなりました。
流石に、音大受験生には負けましたが、他の
事は大差なく、維持していましたので、

大学に入ってから、混声合唱団の伴奏者に
すぐになれました。ピアノが上手いというより
弾ける人がいなかったからです。

大学の校歌、入学式、卒業式ではいつも
お呼びがかかりました。

本当に役に立ったのは、種々の会合で
演奏を依頼されるようになってからで
45歳以降という事になります。

fen********さん

2019/6/621:52:04

そうですね私はショパンのバラード三番を弾けるようになりました

こういうと
元カテが
演奏を出せというとおもうが別に
弾けるというのは
それぞれのレベルにおける
はんたんだから


ショパンのバラード三番は
後半がやたら
面倒くさい

だから
これが弾けるようになるためには並大抵の苦労ではなかった

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる