ここから本文です

日本は借金大国なんて言われています。 今後も借金はどんどん増えていくと思うの...

ten********さん

2019/6/619:44:04

日本は借金大国なんて言われています。
今後も借金はどんどん増えていくと思うのですが日銀や銀行が国債を買えばどんなに借金をしても大丈夫なものなのでしょうか?

また日銀や銀行はもう買わないなんていうことはあるのでしょうか?

閲覧数:
54
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

miy********さん

2019/6/908:36:15

借金大国というよりは、経済成長に見合わない額の債務を政府が抱えているということです

今後も債務は増えていきます
どんなに借金をしても大丈夫かと言えば大丈夫では当然ありません

もちろん今日明日で破綻するという話ではありませんが

日銀が買えば大丈夫ということはありません
あくまで一般的な金融政策である買いオペをやってるから国債の保有が増えているだけで
そのまま処分するために保有しているわけではありません

また仮にも日本銀行は民間銀行の預金450兆円を預かっているわけですから
その日銀のバランスシートから450兆円分の国債もとい資産が消えるなんてことになれば
日本だけじゃなくて世界でとんでもない金融危機が発生します

日銀はいくらでも国債を買う事ができます
ただし、その膨れ上がり過ぎた債務が履行できなくなれば終わります

そして当たり前ですが、そもそも現代のお金って紙じゃなくてちゃんと経済的な理由があって発生した数字なので
ただ紙で刷ったところで意味はありませんから、当然増刷して返そうなんて手段は最初から使えません

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

alb********さん

2019/6/811:00:17

財政赤字の弊害はインフレとクラウディングアウトに尽きます。

クラウディングアウトというのは政府の支出が民間投資を阻害することです。
例えば500兆円GDPがあったら、政府が100兆円つかえば民間は必ず400兆円しか使えません。
政府が国債であろうが税収の範囲内であろうが支出を150兆円に増やせば、財源がなんであろうが民間は350兆円しか使えなくなります。
これがクラウディングアウトです。

必要な公共投資を政府がやるのであればいいですが、無駄使いすればするほど民間がその分使えなくなり経済効率が落ちます。

自国通貨建てで発行している限り財政破綻することはないというのは間違いのない事実です。
しかし破綻はしませんがやりすぎればインフレという弊害が現れます。
なので、それなら無限にできちゃうじゃないかそんなのはおかしいというのは全く反論になっていません。
無限にはできますがインフレという弊害が起こるので普通そんなことはしないというのが事実です。

日本の場合はこの弊害を利用してデフレを脱却してインフレにもっていくべきですが、財政健全派の主張の方が通りやすいのでそこまでの赤字拡大ができないままちまちまと赤字をため込んできたのが実情です。
本当に財政を健全化したかったら一度インフレになるほど支出を拡大して、インフレが行き過ぎるくらいになったら収支を改善していくのが最良の方法と言えます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bli********さん

2019/6/810:35:38

民間の銀行は既に国債の購入は原則として止めています。

国債を購入する場合でも、期間が短い2年以内の国債しか買いません。

当然ながら、財政破綻を懸念してるからです。

無限に借金が可能なことはありません。

無限に借金が可能なら、財政破綻する国はないのですから。

円建てで発行されてるから破綻しない、という与太話もあり得ません。

日本には個人金融資産が1800兆円あり、まだ、国債の買い余力があるので、破綻していないだけなのです。

日銀が買い続けるのは理論上は可能ですが、ハイパーインフレを招き、財政破綻したと同じような国民生活の大混乱を招きます。

dua********さん

2019/6/810:03:09

日本の国債は円建てなので簡単には破綻しないですよ。
輸出国の日本としては円安になって欲しいのです、国債発行しまくって借金まみれだとアピールして円安誘導したいんですよ。本格的に信用なくなり円安に進み過ぎたら政府保有の外貨準備金を処分して国債償還してしまえば良いだけ。
円安に進んだ時に外貨準備高を処分するのでそれだけで数百兆円が増える計算になり簡単に借金を減らせます、なら優良国家としてまた円高に進むので外貨準備する。
円高状態のいま借金を気にする時ではなく借金を増やし公共事業にあてながら円安誘導する時でしょうね。

nod********さん

2019/6/718:09:18

国民が増税を受け入れ、あらゆる公的サービスを民営化すれば破綻しないでしょう

old********さん

2019/6/707:12:45

誰が、誰に借金しているのでしょう。

そして、誰かが借金すれば、誰かが必ずお金を貸しているんですよ。

国が借金しているとすれば、誰かが貸しているんです。

それが誰かと言うことが問題ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる