ここから本文です

「個人的には、どうしてもシリーズとして唯一、対立してる個人同士」と、私は思い...

プロフィール画像

カテゴリマスター

shj********さん

2019/6/1322:00:03

「個人的には、どうしてもシリーズとして唯一、対立してる個人同士」と、私は思います。
(登場人物の名前は、原則演じた、俳優さんの名前だけで、投じます。)

ヤクザ映画の名作「仁義なき

戦い(昭和版)」。

「ある組織の幹部の奥さん「ミエコ」は、旦那さんが病院に入院してるので、雨が降ってるある日の夜、病院の近くの中華料理屋さんで、簡単な晩ご飯を済ませるのに入った。
所が、配下の組員と酒を飲んでいた、以前付き合ってた、長谷川明男さん(違う組織の幹部の福田重樹役)と、バッタリ会って「ミエコやないか、久し振りやのう」的な内容で、挨拶して来たので、その場の状況から、後で「情事」を、やらざるを得なくなった。
それで、ミエコは情事を終えて、すぐに旦那さんの入院先の病院に戻って、病室に戻ったら、留守番してた夏八木勲さん(故人、旦那さんの配下である、若手の組員役)に、外見から怪しまれて、厳しく問い詰められたので、どうやらミエコは「以前、付き合ってた男と、情事をヤってしまった」模様である。
それで、頭に来た夏八木勲さんは、酒を飲み終わって、中華料理屋さんから出て、街頭で用を足していた長谷川明男さんを、自分の配下1人同伴により、ナイフで腹部を刺す事で、襲って拉致した。
その後、配下の組員と一緒に近くの倉庫に、長谷川明男さんを連れ込んだ夏八木勲さんは、長谷川明男さんの鼻を、ナイフで削ぎ落としたが、結局その辺りで「姉さん(ミエコ)は、お前を裏切ったんや」的な内容を、捨てゼリフとして言ってから、持ってた拳銃で射ちまくって、長谷川明男さんを、射ち殺した」シーンある回。

「夏八木勲さんと長谷川明男さん、比較的出演シーンが、短かった」と、思います。
この出演シーンを、見た私。

「二人は、当時仁義なき戦いで、問題の回の出演以外は、主にどんな仕事ヤってたの?」と、思いました。


そこで、プロフィールメインから、質問したいのは…?

「夏八木勲さんと長谷川明男さん、仁義なき戦いで「個人同士で、対立してる、ヤクザ役」として、出演した仕事以外。
昭和48年~50年(1973年~1975年)前後なら、ドラマや時代劇番組に映画にせよ、他の仕事であれば、主にどんな仕事してたか?」に、なります。

閲覧数:
52
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ray********さん

編集あり2019/6/1505:07:56

夏八木勲
テレビドラマでは「水戸黄門」「大江戸捜査網」「子連れ狼」などでゲスト役として出演していますし、現代劇では1974年の朝ドラ「鳩子の海」にレギュラー出演。

また、映画では「日本沈没」や菅原文太主演の「トラック野郎」に出演していますが、夏八木が実力派俳優として名声を高めるきっかけとなった作品は、1978~1979年に公開された「野性の証明」「白昼の死角」「戦国自衛隊」などです。


長谷川明男
テレビドラマでは「水戸黄門」「大江戸捜査網」「銭形平次」などをはじめとして、この当時放送された時代劇番組の多くにゲスト役として出演しています。

なお、映画では1973~1976年にかけて公開された丹波哲郎主演の「人間革命」シリーズや、1980年公開の「二百三高地」などに出演しています。

  • 質問者

    shj********さん

    2019/6/2012:33:08

    遅くなりましたが、回答ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2019/6/20 12:33:51

勉強になりました。
又、質問した時は、よろしくお願い致します…。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる