ID非公開

2019/6/7 17:29

44回答

ミラーレス一眼カメラのいい所と悪い所を教えてください。

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

一眼レフは長年そのメーカーを使い続けてる顧客が固定されてますが、 ミラーレスは過渡期のため、各メーカー客の取り合いで、技術競争している状態です。 メーカーがミラーレスに力を入れているのは過渡期だから。 キヤノンのフラッグシップ一眼レフを使ってるユーザーが、Nikon D5に乗り換える事はありませんが、ミラーレス市場は流動的。 だから時代はミラーレスみたいに感じる人が多いのは、わかりますがミラーレスだけにして一眼レフを辞める会社はありません。 (ソニーは光学で勝てないから、ミラーレスをメインにしている最後発メーカーで、FUJIFILMは一眼レフ時代はNikonのOEMでした)

その他の回答(3件)

0

特選街の6月号を購入されてご購読されて下さい。 これで少しは理解出来ると思いますよ。

画像
0

一眼レフはレンズの映像を鏡で実像を見ています。ミラーレスはレンズの映像を映像素子に写して電気的に見ています。したかって動きの早いものはついて行けません。その分ボディが小さいです。

0

では、なくだからミラーレス時代になったのですよ。ミラーレスに欠陥があったら、わざわざミラーレスなんて開発されませんよ。一眼レフで良かったと思いますよ。そうは考えないのですか。ミラーレスの方が余計なミラーもなくスッキリしてスマートになって多機能な EVFは素晴らしいと感じています。