ここから本文です

「チェックアウト時に布団は畳まないで、そのまんまで部屋を出てください」 http:...

aaa********さん

2019/6/807:33:48

「チェックアウト時に布団は畳まないで、そのまんまで部屋を出てください」
http://news.livedoor.com/article/detail/16573226/

客が畳もうが畳まなかろーが「布団に挟まった忘れ物チェック」や「畳みなおし」はするんだろ?
だったら同じ事だろ。
それとも客が綺麗に畳んでたら次の客にそのまま提供するのか?

だいたい、客の善意にツイッターで文句足れんなよ、バカじゃねーの?
これって何処の旅館ですか?

閲覧数:
49
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fmo********さん

2019/6/907:13:43

これの理由をちゃんと見てますか?
畳んであると広げてシーツを剥がす手間が増えます。
シーツは必ず交換するので広げる手間が増えるということです。
たかが広げるだけの手間と思うかもしれませんがそれが旅館などは何十という部屋になるわけです。
その手間の大きさは無視できないということです。
「同じこと」ではないということです。
また畳んでしまうとシーツに落ちた髪の毛などを部屋中に飛散させます。
シーツを剥がす時もそれを部屋に飛散させないようにはがします。
室内の清掃時間にも影響するわけです。
その理由もわからず善意だと思ってやっていることは実は善意でなかったということを教えてくれたのでしょ。
こういう部分をちゃんと客も理解しないと宅急便の再配達問題のようになります。
実際に接客業というのは客に対してなかなか言えない部分てあります。
注意などの張り紙もそれがたくさんある宿泊施設をどう思いますか?
大抵の客は「うざい」と思うわけです。
店側もいろいろ注意を案内することはそう思われることは理解しています。
それでも注意書きを貼ったり、声を上げるというのはそうしないといけないほど負担が大きいということです。
結局こういうことを理解できるかどうかが洞察力です。
察してくれる客とそうでない客。どちらの客のほうが店側から優遇されると思いますか?
客が店を選択する自由があるのと同時にお店にも客を選ぶこともあるということです。宿泊施設の場合は放っておいても満室になるような繁忙期に手間の掛かる客は撮りません。特にリピーターの場合は過去にどういうことをしたかまで顧客情報に残っています。予約時に満室で断られても本当に満室なのかは客側にわかりません。
結局は客側が損をすることになるわけです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる