ここから本文です

留学先で迷っています。

アバター

ID非公開さん

2019/6/1000:49:38

留学先で迷っています。

今高校一年生です。英語に力を入れている高校に入り、英語力をもっと伸ばしたいのと、もっといろいろな人と友達になりたいということで留学を考えています。
私は東京都の高校に入っているので来年度の次世代リーダーという1年間留学できるプロジェクトに申し込もうと思うのですが、その前に英語力を伸ばすのと、留学というものがどういうものなのか知るために1ヶ月ほど夏休みで留学したいです。
セブ島かイギリスかで迷っています。

セブ島はマンツーマンで英語が勉強でき、また週40レッスンということで、スパルタで有名ですよね。ただ、初めての留学なので少し楽しみたいとも思っています。あと、日本人が多いので甘えてしまうかなとも思います。

イギリスは昔の英会話の先生がいるのと、英語圏でありブリティッシュイングリッシュが学べます。しかし週20レッスンしかないので少し英語力を伸ばすのには適さないかなと思います。ただ、その分少し遊んだりもできるので楽しめそうではあります。また、イギリスにはホームステイもついてきます。


英語はなるべく話せるようにしたいです。またその1ヶ月で友達もできたら良いなと思いますが、どちらを選ぶべきでしょうか。参考にさせてください。

閲覧数:
104
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mil********さん

2019/6/1013:34:43

高校生の1ヶ月の留学なら、イギリスでホームステイのほうをおすすめします。

1)治安が良い
セブ島は観光地なのでマシなほうですが、フィリピンはやはり治安に問題があります。
世間知らずの未成年がトラブルに巻き込まれたら対処ができないので、現地に知人がいるほうが親御さんも安心できるでしょう。

2)発音が綺麗
フィリピンの英語は訛っています。フィリピンの母国語はタガログ語ですからね。おまけに、フィリピンの語学学校は、韓国人、日本人、中国人だらけです。
イギリスでホームステイ先をうまく選べば、日常会話に触れる機会はフィリピンより多いでしょう。

3)余暇の楽しみが多い
セブはリゾート地ですからね。マリンスポーツをしたいというなら話は別ですが、歴史のある名所や博物館などがあるイギリスのほうが高校生にはメリットがあるでしょう。

4)異文化体験と割り切ること
週20時間でも週40時間でも大差はないと思います。
初心者では会話が続かず、結局は先生が話すのを聞いているだけになるので、マンツーマンに拘る必要もありません。

初心者が集中して英語を聞けるのは2時間が限度だと思います。
留学当初、1コマ90分の授業を受けただけでヘロヘロになりましたもの(笑)。

ぶっちゃけた話、1ヶ月の短期ではそれほど上達は望めません。
でも、自分の英語力のなさに愕然として、猛勉強するモチベーションになると思います。
楽しい滞在になりますように。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pan********さん

2019/6/1406:47:15

セブ島の利点
・渡航費・滞在費が激安
・マンツーマン授業
・長時間の勉強

イギリスの利点
・遊べる
・クイーンズイングリッシュが学べる
・ホームスティ


箇条書きで並べてみましたが、あくまで実用的に考えるならセブ島をお勧めします。
安いというのが最大の理由です。渡航費・滞在費・お土産etc.含めても話にならないほどイギリスと比べて安いです。
英語の実力がついてくるのもセブ島でしょう。
イギリスであるようなグループ授業ではなかなか発言しづらいと思います。
セブ島のマンツーマン授業だと強制的に英語を話すことになるので、嫌でもスピーキングが上達します。
それから、もしフィリピン訛りの英語がうつったとしても、人と話す分には問題ないですよ。
そもそも日本人ですので、まず日本人訛りというのが先に来ると思います。
日本人の多さを心配されていますが、留学サイトなどを見ると学校ごとの日本人比率が掲載されているものが多いので、そこをよく見て日本人比率の低いところを選べば問題ありません。

ただ、イギリス英語によほどの思い入れがあったり、もしくはイギリスの文化を見てまわりたい、楽しく過ごしたい、という思いがあるようでしたら、イギリスでもいいと思います。

t20********さん

2019/6/1023:42:33

宿泊が一般家庭のホームステイならどちらでも喋れるようになります。

fun********さん

2019/6/1021:22:25

私は偏差値40台の高卒で21才から英語の勉強を再スタートして、留学なしで英検1級 TOEIC990 国連英検特A級 通訳案内士の資格を取得しました。

私がオススメするならフィリピンです。マンツーマンの授業であるということ、わからないことがあったら、その場で質問して解決することが出来ます。

イギリスでの授業がグループレッスンだったら、ミスをすることが恥という概念があり、自己主張の得意でない日本人の場合、会話に参加する機会が極端に少なくなることでしょう。

回答者の中にフィリピン人の発音はメチャクチャとか、下手クソとか言っているバカがいますが、こういう発言は無視していいです。

お試し留学のフィリピンで基礎を固めて、イギリスに留学すると良いかもしれませんね。英語が自由に使えると最高に楽しいですよ。

英語習得までには笑われたり、恥をかいたりすることもあるけど誰もが通る道です。失敗怖れず、失敗を楽しんでください。

kkg********さん

2019/6/1019:47:32

フィリピンは、語学を学ぶための渡航先としては、今1番人気の国となっています。

英語圏の語学学校では1クラス15人以上います。積極的にどんどん間違えを気にせずしゃべるのが苦手な人が多い、日本人にとっては、フィリピンのマンツーマンと少人数制は確かに効率的な部分はあるかと思います。

もちろん日本人といっても、少数派の人はまちがえ気にせずガンガン行く人もいます。そういう人は別に少人数制やマンツーマンにこだわる必要はないかもしれません。それはご自身の性格を客観的に見て考慮すればいいかと思います。

そして日本人の英語レベルは、英語圏の語学学校において、下のクラスに固まってしまう傾向があります。それもまた、積極性を奪うこともあります。高校生とあれば、この部分はなかなか変えることは難しい側面かもしれませんが、TOEICなどを受けてみるのもいいでしょう。

英語圏の国に滞在経験がない日本人30万人のTOEIC平均点は440点程度とのことです。300点台の人なら、フィリピンはよいのかな…という気がします。

だからといってイギリスが駄目とかそういうことではありません。フィリピンという選択肢がなかった時代から、イギリスで英語力を伸ばした人もしっかりいるからです。

ラフな言い方をすれば、伸びる人はどこに行っても伸びるし、言いたくありませんが、伸びたくない人は伸びないというのもまぁ少なからず当たっている気がします。

なので、上手になる人そうでない人をしっかり観察して、自分に取り入れていくことが大事だと思います。

att********さん

2019/6/1015:48:04

あんまり期待しすぎないようにしないと。

留学前の人は、とんでもなく期待するものですが、実際に行ってみると、

一年の留学でさえたいしたことないのです。

その現実を知ってる私からみると、

40レッスンと、20レッスンなんていってもねえ……。

差というほど差は出ないわけで……。

そう書いたところで、相談者様は、納得されないでしょうが。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる