ここから本文です

薬浴中に大暴れするベタ。ご教授下さい。 3週間ほど前に飼い始めたトラベタです...

chi********さん

2019/6/1000:50:51

薬浴中に大暴れするベタ。ご教授下さい。

3週間ほど前に飼い始めたトラベタです。
今朝起きたらヒレがかなり裂けていました。
尾腐れ病と判断し、100均のプラケースにカルキ抜きした水半分

+水槽の水半分+グリーンf ゴールドリキッド2滴+塩ほんのひとつまみで薬浴中なのですが、5分に一度の頻度で、底面辺りでエサくれダンスのような動きで大暴れします。底面に体を擦り付けるように見えなくもないです。元々活発な子なので、単に元気なだけなのか、体が痒いのか、薬の濃度があっていなくて苦しんでいるのか区別がつきません。
指を近づけたらいつものように元気に反応はします。

30キューブ(底面フィルター+砂利+小さい水草一房)でオトシンクルス2匹と飼育していました。昨日、よく見たら水草の半分が腐っていたので捨てました。菌の原因は砂利にあるとみたので、明日取り除く予定です。

飼い始めて3日目くらいから上半身だけ黒く変色し始めましたが環境変化による色抜けかと思い気にしませんでしたがもしかしたら既に病気だったのでしょうか。

薬浴プラケースはカイロをしいて27〜8℃で固定してます。
ヒレ裂けもどんどん広がってきてとても心配です。なんとか助けたいです。
素人なのでこれ以上どうしたらいいかわからずパニックです。どなたか策をご教授お願いします。

薬浴,底面,100均,ヒレ,薬浴中,塩水浴,底面フィルター

閲覧数:
82
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

min********さん

編集あり2019/6/1003:07:25

◎薬浴方法を変更して、治療してあげて下さい。

そして底床に問題を感じるなら、底面フィルターを撤去して外掛けフィルターにされて見てはいかがでしょうか?
水草が腐る環境も良くありません。ライトの点灯時間や使用する水草も考慮する必要があります。
底面フィルターは目詰まりしやすい為、こまめなお掃除が必要です。

尾鰭の先端に白濁した部分があれば尾腐れ病です。
そしてストレスも原因の一つだと思います。矢張り水が腐る環境は良くないです。
尾腐れ病は、日頃の飼育に問題があれば罹患する病気です。メイン水槽はリセットされた方がいいです。

ベタが黒くなるのは、ストレスや色変わりで体色が変化する事があります。珍しくはないです。

薬浴ですが、カイロを使用されているからプラケでされてると思います。

百均のバケツを使用して、オートヒーターを購入して下さい。

ベタは28℃位が適温ですが、カラムナリス菌には高温は良くないので、25℃前後にされた方がいいです。
そして薬浴中は水が腐り易く、酸欠になり易いのでエアレーションが必要です。水流は弱くしましょう。
餌を切って治療します。
薬浴も塩水浴も規定量でします。
今の治療は塩水浴も薬浴も効果はありません。
水質が悪化して、余計負荷が罹かる状態です。

10Lのバケツに0.5%の塩水浴を粗塩で作って下さい。
毎日全換水を5日間します。それ以降はベタの調子をみながら決めて下さい。
減った分の薬剤と塩を入れます。

治療にはグリーンFゴールド顆粒か観パラDを使用して下さい。
抗菌剤で効果がなければ、寄生虫による尾腐れ病を疑い色素剤→メチレンブルーやアグテンを使用します。

どちらか分からない時は、フレッシュリーフを使用すれば、色素剤とサルファ剤が入っているので使用しやすいです。

ゴールドリキッドは観パラDと一緒のオキソリン酸なので、グリーンFゴールド顆粒を使用された方がいいと思います。

進行が止まれば薬効ありです。7日間すれば離脱して、徐々に塩の濃度を落として淡水へ戻して下さい。

【塩水浴について】
https://kingyo-no-kaikata.com/archives/1485

【塩の計算】

http://quraris.com/raspberryrepublic/2017/05/30/%E5%A1%A9%E6%B0%B4%...


初めての治療で分からない事だらけだと思います。
不安もあるでしょう。しかし、治療してあげられる存在は質問者さんしかいらっしゃいません。
一つ一つが経験です。分からない事は質問して下さい。

参考になれば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

pbe********さん

2019/6/1017:28:05

裂けていました と 溶けるように落ちていたとは異なります。
画像のようにパサパサに避けている場合は病気ではないと思います。

理由は、尾っぽの「レイ(骨のような部分)」がしっかり残っているからです。
尾腐れであれば、そこも溶けるように底に溶けるようにしてポロポロ落ちています。

水質と環境のストレスでもヒレは避けます。
その場合、根本的な改善が必要で薬を入れても効果はありません。

ヒレ避けをほっとけば最近に感染し、病気になる場合もあります。

薬や塩による水質の急激な変化があったため暴れた(水質ショック)と思います。
「塩ほんのひとつまみ」塩は適切に計り利用する必要があります

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる