北斗の拳という古いマンガ読みました ラオウという登場人物でますがこの人女子供にも無慈悲ですが 修羅の国編では村人?尊敬さ れるいいひと?

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

本来、カイオウ・ラオウ・トキは実の兄弟で修羅の国出身で ラオウは国を出る時に強くなって修羅の国を変えると約束したから 修羅の国の民や出国を手伝ったシャチたちにとって救世主扱いです。 ですが、国を渡り、北斗神拳を修業し、ケンシロウが伝承者になってからは 強者こそすべてと言う考えになり拳王として悪のラスボスの様な 振舞いになってしまいました。 ですが、トキと最後の拳を交わし、南斗の将のユリアにふれてから 少し性格が変わり最後にケンシロウと戦い、強くなった義弟をほめて 修羅の国を託せる様になったのです。

画像