ここから本文です

中三です。

アバター

ID非公開さん

2019/6/1118:43:45

中三です。

高校留学したいと考えています。
下の兄弟が多いため駄目と言われるだろうと思い諦めていましたが、受験生になったので進路を考えるという意味でもダメもとで父に相談しました。
すると、父は英語が不自由なことから会社で大変苦労した経験があるらしく、費用どれほどかかるとかを自分で調べておいで、と若干賛成してくれました。
そこで自分で調べたのですが、アメリカやイギリスは高いなぁというイメージで、できればカナダかオーストラリアに行きたいのですが、詳しい滞在費(?)や学費などはどこでどうやって調べたらいいのでしょうか。
>>>>調べるのに、あまりお金はかけたくありません。
また、およそでいいので年間かかる費用などを教えてください。

閲覧数:
108
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

a77********さん

2019/6/1203:37:10

これからは英語とか翻訳は、AI(人工知能)やアプリがやる時代ですよ。

留学に数百万円も投資して、就活ではそれに見合う効果が本当にあるのか?
英語力が強みと判断して貰えるのか?

よく検討したがいいと思いますよ。

まあAIの時代だからこそ、人間側に英語力が必要との考えもあるようですし。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/6/1217:05:22

    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kkg********さん

2019/6/1316:09:26

他の方とのやり取りを見ましたが、「英国圏の大学でしたい研究があって…」ということなので、大学院入学の時期、そうだな大学3年生の終わりまでにIELTS7.0くらいを、そしてそれまでにしっかりと資金を貯めておくのが良いかと思います。

特に大学の4年間は、小中高と違い、大きく自由時間が増えます。アルバイトを始める学生も多いので、その時間を語学に、そして大学院留学のための準備として使ってください。それが一番費用を抑える方法かなと思います。

私は英語圏のとある国に住んでいるのですが、大都市には日本人向けのフリーペーパーがありまして、そこに各業界の専門家(日本人)が、色々なコラム・現地情報を書いています。

その人たちの経歴をみると、中には英語圏の大学院を卒業した人も珍しくありません。日本の大学を出ている人も多いのですが、いわゆる名の知れた学校です。あまり好きな表現ではないのですが、偏差値の高い学校を出ている方が大半です。英語圏の大学に行くためには、別に日本の大学出身でも何ら問題ないということです。

研究が一番の目的であるなら、高校の時に限りある資金をぶち込む必要はあるのでしょうか?

確かに発音の良さなどは、留学の時期が早ければ早いほど良いのですが、同時に多くの家庭には予算の限りもあります。高校→大学→大学院と留学すれば、8~9年の時間が必要です。目安として2500~3000万円のお金が必要となります。

日本人の平均年収が400から450万円と仮定して、1年間に250~350万円のお金を何年も子供の留学に費やせる家庭がどの程度あると思いますか?

今後のためにアドバイスです。費用を抑えることは大都会を避けることです。日本でも東京と名古屋そして仙台や広島の家賃は全然違います。1LDKでも東京なら月10万円、仙台や広島なら3万円ということもあるでしょう。これが1年で7×12で84万円もの違いになるのですよ。

この家賃の数字がどれほど正しいのかどうかも、多くの中学生にはわからないのではないでしょうか?それを今後6年くらいで調べ上げればいいと思います。

確かに為替は国にによって通貨によって違うのですが、どの国を選んでも適度な地方都市を選ぶことが、不便過ぎないでしょうし、娯楽という名の誘惑が少ない勉強に集中しやすい環境かと思います。

焦らんでええから、TOEFLやIELTS必要ならSATなど始めてください。

ckr********さん

2019/6/1305:26:30

こんにちは。
カナダで高校留学をしているものです。私も中三の時に母に相談して自分で学費などを調べてました。笑笑
カナダといってもお金が高い場所低い場所があります。私もやすさを視野に入れて探していたので私が実際に行っている場所の話になります。
私はカナダのアルバータ州にあるカルガリーの学校に行っています。
学費や滞在費の詳しい料金は忘れてしまいましたが、1年間で学費と滞在費を合わせて約230万くらいだと思います。ただそれには海外保険や航空券、月のお小遣い、携帯代は含みません。私の友達にオーストラリアに行っている子がいるのですが差別をされたことがあると言っていました。私は一度もないです。

夢を持つことは素晴らしいと思います!留学で得られることは本当にたくさんあるのでぜひ頑張ってください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mil********さん

2019/6/1215:51:18

1年間の大まかな費用は、アメリカ・イギリスが350~450万円、カナダ・オーストラリアが250~350万円です。
これに、夏休みの滞在費用または帰国費用、保険などの雑費、留学業者の手数料、現地のガーディアンの費用などが必要になるでしょう。
つまり、卒業まで数千万円ですね。一般的に、バイトは禁止されていますし、奨学金などはありません(トビタテ留学プログラムは2020年まで、その後継続されたとしても貰えるのは1年間のみです)。
「高校留学 費用 ○○(国名)」で検索すれば情報が得られるでしょう。

現在の英語力にもよりますが、高校を3年で卒業できるとは限らないです。最初はESLで英語の特訓ですし、国によっては高校が4年間なので、学年を落として編入するように言われるかもしれません。

老婆心ですが、高校留学をする前に、海外の高校を卒業したあとのことをしっかり考えることをおすすめします。
日本の大学の帰国生入試を受けるか、現地の大学へ進学するか、高卒で日本へ帰国して就職するかです。

日本の大学を受ける場合、カリキュラムが異なるので一般受験はほぼ不可能になります。国公立大学の帰国子女入試は、親の赴任で帯同した帰国子女の受験しか認めていないので、私費留学生の帰国生入試を行っている私立大学を受験することになります。つまり、大学の費用も馬鹿にならないわけです。
また、私費留学生が増加し、有名私大の帰国生入試は激戦になってきています。

海外の大学をそのまま受験する場合は、更に年間数百万円の留学費用が4年分必要になります。

帰国して高卒で就職するなら、数千万円の費用を掛ける費用対効果はないと思われます。
高卒の学歴では現地での就職は不可ですし、日本の大企業の英語を使う採用は4大卒以上が基本だからです。
高校からの紹介がなく、自分でハローワークで仕事を探すとなると、派遣社員やフリーターの非正規しか見つからないかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hat********さん

2019/6/1119:55:10

中高と子供がオーストラリアに留学中です。語学力はどれくらいですか?一部のオーストラリアの公立は英検3級で入れます。
ただ公立のサポートは私立に比べて整って無いので、卒業留学にするのであれば家庭教師が必要な場合もあります。
留学生はもちろんの事、現地の子も家庭教師をつけて学力の底上げをしたりしてます。
エージェントは留学費用は安いと言う方もいますが、公立でも多目に見て年間300万〜400万程の予算組をされた方が良いと思います。

学費、ホームステイ費用以外に、留学保険、日本帰国時の航空券、携帯代、月々の小遣い等、オーストラリアは物価が高いので結構かかります。
1年間だけの留学なら問題ありませんが、卒業となるとストレートで卒業、若しくは語学力不足で直接学校に入学出来ない等があれば、3年間では卒業出来ない事もあるので、公立でも卒業を目指すのであれば最低でも1千万では足りないかなぁ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

mat********さん

2019/6/1119:15:45

>>>>調べるのに、あまりお金はかけたくありません。

金なんて必要ないですよ。

私が住んでいる南オーストラリア州は留学生を歓迎していますので、すべて州が責任をもって公表しています。それがこれ。

https://www.internationalstudents.sa.edu.au/wp-content/uploads/SA-G...

簡単に解説しておくと、日本の高校1年にあたるのがYear10、そのあとYear12まで。

年間授業料が13000豪ドルで今なら大体100万円。
ホームステイが1週間あたり240-300豪ドルなのでやはり100万円前後
その他いろいろいるので、ざっくり250万円が年間の費用。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる