ここから本文です

浴衣のことで質問です!!!

アバター

ID非公開さん

2019/6/1118:46:41

浴衣のことで質問です!!!

浴衣って、手軽な価格のところならイングとかからも出てますよね。私は全然わからないけど、漢字のお店、撫松庵?とかはちょっと高くて昔からある感じですよね。

どう違いますか?ほんとに高いところのだと、一枚一枚丁寧に作られているみたいですが、中途半端というか、それくらいの値段のだと何が違うんですか?

正直イングとかトップバリュとかビスとか、カタカナのところは安そうだし長持ちしなさそうです。。

閲覧数:
99
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yur********さん

2019/6/1208:32:38

そこそこな値段のものでもミシンでがが~~!と縫ってますので、リーズナブルなメーカーのものと大差ないですよ。

反物から手縫いで仕立てるもの以外、プレタはどこも似たりよったり。
材料費なんてものは、そんなに大きく変わりません。

「ほんとに高いところ」のものは、反物で売られてます。
プレタなんて言う無駄打ちはしません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yos********さん

2019/6/1200:37:58

仕立て上がりで売っているものは、どれも大差ありません。
反物でも売っているものが仕立上がりで売っていれば、幾らか違うかもしれませんが、いいものは反物でしか売っていません。

xon********さん

2019/6/1120:38:14

作りは今は同じです。
もう値段じゃありません。
出来上がりのつるしの時点で値段の差は質の差ではないです。
一枚一枚なら、反物から仕立てです。
そのメーカーの浴衣は化繊です。
ブランド名の付加価値が高いだけです。

meg********さん

2019/6/1119:25:46

そもそもの生地質だったり、縫製だったり、染色だったりいろいろです。
けれど一概に安いものが低品質というわけでもなく、安くていい掘り出し物もあったりします。
やまとなど着物のチェーン店は割と幅広く品揃えがありますから、一度行って見比べてみるといいでしょう。

昔からあるブランドやメーカーで有名なところですと三勝や竺仙、有松絞りなどですが、これらは基本的にお仕立てですから、仕立て代が別途かかります。

aya********さん

2019/6/1118:54:54

手頃なとこのはプリント等の大量生産のものが多いですね。高いのは一点物や布地が良いものだったり、中途半端なのは布地はいいけどプリントだったり、工場の生産だったり、様々ですね。長持ちするか?はお手入れ次第かな。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる