ここから本文です

DD1種で基礎の免除申請をDD3種の実務経験で申請することは可能なのでしょうか?ま...

kum********さん

2019/6/1120:47:19

DD1種で基礎の免除申請をDD3種の実務経験で申請することは可能なのでしょうか?また実務経験とは成端処理等。配線作業成端処理、スイッチングハブへの接続は含まれるのでしょうか?

申請した方がおられましたら、教えてください。また上位資格者の監督による経験が必要となるのでしょうか?

補足文中の成端処理とはRJ-45コネクタの成端処理です。あとモジュラージャックの取付等になります。スイッチのコンソールポートを利用した設定等は含みません。

閲覧数:
56
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

knm********さん

2019/6/1122:02:34

試験案内を、良く読みましょう。質問の内容は、全部、書かれています。

DD第3種を持っているなら、免許取得後、1年の実務経験で「基礎」が科目免除です。

「技術」の科目免除は、以下の条件です。
・デジタル伝送路設備に端末設備等を接続するための工事(接続点におけるデジタル信号の入出力速度が毎秒100メガビット(主としてインターネットに接続するための回線にあっては、毎秒1ギガビット)を超えるものに限る。)に3年以上

> 上位資格者の監督による経験が必要となるのでしょうか?
もちろん、DD第1種以上の有資格者の監督下が、作業条件です。
3種の工事範囲を超えるものを、無資格でやっていました!という免除申請はあり得ません。

微妙なのが、1ギガビット毎秒のインターネット工事です。DD第3種の工事範囲ですが、それだけで3年やりましたと言っても、全部がそういう工事だけだったのですか?と問われると曖昧になりませんか?

・撤去工事だけの時は無かったの?
・それを超える工事(回線数など)の時、ちゃんと上位資格の監督者はいた?
・3種取ってからであって、その前の見習い期間は含まれないよ?
等々、ややもすると難癖付けられます。

ですから、実務による科目免除は「基礎」だけにして、「技術」と「法規」は試験で取っちゃえば良いのですよ。

  • knm********さん

    2019/6/1122:09:54

    > 実務経験とは成端処理等。配線作業成端処理、
    > スイッチングハブへの接続は含まれるのでしょうか?
    コネクタ作成の成端処理(ドロップケーブルと外皮把持STコネクタの接続)は、もちろん含まれます。

    電柱のクロージャでの成端処理も同様です。

    ですが、スイッチングハブへの接続は、RJ-45タイプのコネクタを差すだけだと、対象外です。
    責任分界点の下流側は、どんな工事でも含めません。

    PR400に無線カード差して、その受け側PCをいじっても関係無いのです。(実務にカウントされない!)

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる