ここから本文です

咽頭クラミジアと膣クラミジアはそれぞれで治すものではないのですか? 友達A男...

shi********さん

2019/6/1222:58:17

咽頭クラミジアと膣クラミジアはそれぞれで治すものではないのですか?

友達A男の恋人B子は
元恋人C男からクラミジアを
移されたことがあったらしく、
薬を服用して治したと言っていまし

た。

下の方で感染していたら、
高確率で上も感染しているだろうと
私は思ってしまうのですが、
咽頭もその薬の服用だけで治せるんですか?

閲覧数:
238
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yuuさん

2019/6/1611:24:55

治せる可能性はありますが
100%とは言えません。

この論文を参考すると良いと思われますが
クラミジアに有効である治療薬を3つ使用して
治療成績を比較したものがあります。

留意したい点としては
性器クラミジアの治療は
標準で1週間の投薬です。

またアジスロマイシは1回の投与で
1週間効果が持続する特殊な薬物動態なので
単回投与での比較になります。

クラミジア咽頭感染の現状と
治療方法に関する検討によると

クラミジアに有効である

クラリスロマイシン
レボフロキサシン
アジスロマイシ

を7日10日14日と投与した
子宮頚管炎に関しては除菌率が
100%であったが咽頭感染では

クラリスロマイシン
レボフロキサシン

の10日と14日では除菌率が
100%であったのに対し

7日の投与では
クラリスロマイシン 83.9%
レボフロキサシン 86.2%

単回投与であるアジスロマイシは85.0%と
性器の治療とまとめて治ることは確実とは言えません。

要約すれば性器の治療で咽頭まで
治せるとは言えず投薬は不十分である
と言わざるを得ないです。

最低でも一緒に治すのであれば
2週間の投薬を必要とします。

※クラミジア咽頭感染の現状と治療方法に関する検討
https://www.jstage.jst.go.jp/article/antibiotics1968b/59/1/59_35/_p...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる