ここから本文です

HD800S - HDV820 今後の環境構築について 初めて投稿させていただきます。

u_k********さん

2019/6/2112:00:03

HD800S - HDV820 今後の環境構築について

初めて投稿させていただきます。

かつて、HD800SとHDV820の組み合わせを試聴して深く感動し、
時間をかけて少しずつ機材環境を構築して参りました。

----------------------------------------------------
【現行環境】
foobar2000 - Windows PC -
HDV820 - HD800S(純正バランスケーブル接続)

※PC - HDV820間のUSBケーブルはUA3-R010(エイム電子)
※音源は96.0kHz/24bitのFLAC
※賃貸物件のため、壁コンセントなどはタッチしておりません
----------------------------------------------------

上記のような環境で、リスニングを楽しんでおりますが
かつてオーディオショップで視聴した際の感動に
届いていないような気がしてなりません…。

(視聴時の接続環境はわかりませんし、思い出補正の可能性もありますが…(^^;)

素人ながら、最初に想定していた機材を揃えてしまいましたので、
今後どの部分を変更していくか、見当がついていない状態です。
WindowsをMacに変えてみる、というのは考えていますが…

そこで、HD800SとHDV820、またはそれに準ずるアンプをご利用の方で
「ここをこう変えたら、音が良くなったよ」など、ご経験ありましたら
是非、ご教示いただけないでしょうか?

アドバイスいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

※他サイトさまでも同様の質問をさせていただいております。
もし、両方目にされた方がいらっしゃいましたら、
お目汚し申し訳ありません。

閲覧数:
33
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dua********さん

2019/6/2120:23:06

正直、音はヘッドホン(スピーカー)とアンプでほとんどが決まるため、音を多少変化させることはあっても、激変させるようなことは難しいと思います
変わったとしてもそれを好ましいと思うかは人それぞれなので、なかなか悩ましい問題です


私の個人的な経験がお役に立てば幸いですが、ヘッドフォンはHD800Sではなく、アンプも以前はHDV820を利用していたものの現在は異なるため、あまり参考にはならないかもしれません(一応書き添えておくと、現在はFocal UtopiaとChord Hugo2の組み合わせをメインに使っています)

私の場合は、ヘッドホンとアンプを現在のものに決めてからは、ファイルのトランスポーターと、電源周りを幾つか変更した経験があります(ヘッドホンのケーブルも断線により変えていますが、ここはご質問者様もすでに変更済みのご様子なので割愛します)

このうち、前者はそれなりに効果があったように思います
私のPCは自作マシンだったからか人並み以上にノイズが酷く、当初はやむなくトランスポーターとしてDAP(Onkyo DP-X1A)を使っていたのですが、これをI-O DATAのfidataに変更しました
ヘッドホンやアンプを変えたときほどの音の違いはなかったものの、それでも地に足がついたというか、何となくフワフワしていたのが定まったような感じがして満足しています
単純にUSB接続の安定性向上が明らかに感じられたのもありますね

それから音質とは関係のない部分ではありますが、ちまちまとDAPを触っていたころを思えば、タブレットの大きな画面で操作できるようになったのも嬉しかったです


一方、後者はあまりお金を掛けなかったとはいえ、正直言うほど何かが変わったような感じはしません
電源タップはKOJO Forcebar、電源ケーブルはZONOTONEやaudio-technicaの比較的安価なものをいくつか試しましたが、タップの方は「何となく良くなった」ような気はするものの、言われないと気づけないように思います
電源ケーブルに至ってはブラインドで区別できる自信が全くありませんね

買ったものの値段が値段である上に、すべてを試したわけではないので電源ケーブル自体を否定するつもりはございませんが、少なくとも今のところは「もっと高価なものを試してみよう」という風には考えていません
システム構成的にも、数百万円や数千万円のアンプやスピーカーを豪邸で駆動させるならともかく、今の組み合わせに使うならこれ以上の投資はアンバランスであるように感じています

私事が長くなってしまいましたが、ご質問者様の場合に照らし合わせて考えると、個人的には前述したトランスポーターの変更はおすすめできます
fidata以外にも有名な機種としてはDELAがありますし、fidataの下位機種であるSoundgenicも価格を考えるとかなり良くできていると思います
PCのソフトウェアに比べるとどうしても管理面が弱いのが難点ですが、そこが苦にならなければ是非検討してみてください

電源周りも、私自身はあまり効果を感じられませんでしたが、一応触ってみる価値はあると思います
特にHDV820はバッテリーで動くHugo2と違い完全にコンセント給電ですので、何か違いが生まれるかもしれません


あとは、少し乱暴な手段ですが例えばDACを加えるという手もあります
つまりHDV820はアンプとしてのみ使い、D/A変換には別のDACを使うという方法です
これは多分かなり大きな違いが生まれると思いますが、一方でそれが気に入るかは何とも言えません
特にご質問者様の場合はこの純正の組み合わせに惹かれて購入されたとのことなので、「確かに変わりはしたが気に入らない」という事にもなるかもしれません

ある程度の機材が揃ってくると、単純な性能の向上を図ることが難しくなるとともに、目指すものがはっきりと見えてこなくなるのが辛いところですが、それがある意味でこの趣味の面白い部分とも言えるかもしれません(私もまだまだ試行錯誤中です)
理想の環境構築に向けて、いろいろと試してみていただければと思います

  • 質問者

    u_k********さん

    2019/6/2619:10:38

    dua さま

    ご返信ありがとうございます!
    実体験をもとに色々とアドバイスいただき、大感謝です。

    ファイルのトランスポーターですか…
    ネットワークオーディオということでしょうか?
    PCのノイズなど影響している可能性もあるのですね。
    教えていただいた情報をもとに、検討してみます!

    電源周りも、コンセントやタップの変更は試せそうですね。
    効果が薄いかもしれないとのことでしたが、
    調べてみたいと思います。

    また、
    目指すものがはっきりと見えてこなくなる
    という部分、大変共感しました。
    どうしても、聞いている時点での主観になってしまいますしね(^^;

    アドバイスいただいた内容を参考にさせていただいて、
    色々と試してみたいと思います。

    この度は貴重なアドバイスをありがとうございました。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる