ここから本文です

太陽光発電のビジネスは今から参入しても儲かるのですか?私の祖父母は広大な土地を...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1420:14:05

太陽光発電のビジネスは今から参入しても儲かるのですか?私の祖父母は広大な土地を持っていました。まあ、田舎なので完全に無価値ですが。不動産業者は買取を拒否するでしょう。

その土地をその祖父母の娘(私の親の姉。私の叔母に当たる)に権利が移りました。その後、叔母は太陽光発電のパネルを置くことにしたそうです。その話を聞いたとき、「今更農業をするわけにはいかないからね。でも、そんなので儲かるのか?」と思いました。電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法が廃止される可能性は低いですか?電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法による固定買い取り制度は維持されますか?電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法による固定買い取り制度がなければ、太陽光発電のパネルなんて単なる粗大ゴミですよね。心配なニュースが日本経済新聞の記事にありましたが。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO46002880S9A610C1MM8000/

閲覧数:
129
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

im1********さん

2019/6/1509:38:21

現状まだ固定買取制度はあります。
買取終了を検討している段階で、来年度くらいまではまだ実施される計画です。
再来年度からの買取終了になるのではないかという見通しです。

いまそのような話があがっているのであれば固定買取制度が実施されている期間内には施工、設置、発電開始は可能です。
なので20年間は固定価格で買取をしてくれるでしょう。

ただ利益がでるかというとそこまで多額の利益はでません。
現在かなり売電価格が低くなっていますので、設置費用から差し引くとさほど利益はありません。

なので私なら太陽光設置には反対します。
20年経った後には廃棄費用がかかってきますよ・・・

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/6/1513:45:38

    やたら太陽光発電のパネルを見かけます。設置者はあなたが考えているようなことを知らないんですかね?私も太陽光発電のビジネスには参入したくないです。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「太陽光発電」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ocy********さん

2019/6/1614:07:19

電力会社がいらないって言われたら終わりなので私ならやりません。
地方で潰れた太陽光業者のパネル残骸や設備の撤去がこれから問題になるかと思ってます。
(´・ω・`)

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2019/6/1520:51:33

太陽光発電ビジネスは本来確実に儲かるはずです。家庭用の電気は1KWH25~30円で売られています。
一方、太陽光発電のコストは14円/KWHほどです。十分商売になるはずです。
しかし、日本ではまだ、ビジネスとして健全な状態になっていません。
パネルの価格は欧州の2~3倍、建設費も2倍ほどだそうです。パネルの販売業者による価格差も大きいそうです。
ソーラーパネルの寿命は60年ほどあります。20年でゴミになるわけではありません。中古販売も行われています。リサイクルも行われているそうです。
まだ、数年は『落ち着かない』状況が続くと思われます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる