ここから本文です

6月24日は地蔵さんの日ですが、この日にお参りするとご利益がおおきいでしょう...

6月24日は地蔵さんの日ですが、この日にお参りするとご利益がおおきいでしょうか?

地蔵さんは上下の方向を間違えない事、

信心深い知人からの質問です。

閲覧数:
15
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tmm********さん

2019/6/1622:05:35

地域によって日が違うんですね。
初めて知りました。
京都近辺は8月23日、24日が
地蔵盆というお地蔵様の日です。
さて、ご利益ですが、他の人が言われているように、
それを先に考えてお参りしてもだめだと思います。
まずは利他の気持ちで、毎日を過ごしてください。

質問した人からのコメント

2019/6/22 08:56:57

皆様貴重なご回答ありがとうございました。!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

まりえさん

2019/6/1510:03:21

我が家の菩提寺(浄土宗)にて布教師様から聞かせていただいた法話からですが。

見返りの功徳を求めることは執着であり、欲であり、徳を失うものであって御仏の喜ぶところではないそうです。御仏は人の行為そのものをご覧になるのではなく、行為に対する心をご覧になるのです。信仰は功徳を求めて行うものではなく、喜捨奉納、さまざまな御奉仕も功徳を求めて行うべきことではなく、「功徳求めざる善行にこそ、その功徳は現れる」であります。たとえ如何なる善事善行を成したからと言って、その見返りの報酬を望み、また名を残そうという意図があれば、それは本当の徳を積むことにはなりません。陰徳というように「隠れた善行」を成すことこそ、ほんとうの積徳なのです。「左手に善事を行い、右手に知らしむることなかれ」です。
功徳を求めざるその善行こそ、大なる功徳が伴い、功徳を積むことは菩提(悟り)への足掛かりであり、仏の世界への大きな貯金なのです。
禅宗の開祖「達磨大師」が梁の皇帝「武帝」に喝破された『無功徳』の話に示されています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる