ここから本文です

真如苑の次期後継者は鳥飼尚之という東大薬学部出の事務局員だそうですが親族では...

アバター

ID非公開さん

2019/6/1710:59:42

真如苑の次期後継者は鳥飼尚之という東大薬学部出の事務局員だそうですが親族ではないのですか?

また親族ではない場合、2代目までは直系卑属だったのに、急に外の者が登用されるに到った経緯について、表裏オールマイティで事情を教えて下さい。
また、いつ頃、苑主?等に就任するのですか?
お詳しい方、どうぞ宜しくおねがいいたします。

補足ご回答ありがとうございます。よく3女4女の跡目争いという話を聞きますが、具体的にはいつ頃の話ですか? 九十年代前半でしょうか? またネットでは四女の娘のいずれかが不倫出産をした為批判の声が高まり、支持が低下した話を聞いたことがありますが、真実ですか? 又事実としても、娘が二人いるなら両方不倫出産はないでしょうしスキャンダルがない方を後継にすれば問題ないのではないかとも思えるのですが、その1名に器量上の問題があったということですかね。
むかしの開祖の書いたものを読むと、ずいぶん孫に期待していたようなことを書いています、それからネット上の動画で、朝堂院大覚とかいう人が大日如来の仏像落札の件で四女の旦那さんの小林泰弘氏を名指しで強く非難していました。外部の人から批判されたのは、どういう経緯で情報が流れたか、教団内でも深刻な紛争があったのですか。
以上。わかる範囲で結構ですので、よろしくおねがいいたします。

閲覧数:
1,388
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2019/6/1823:08:33

鳥飼氏は親族ではありませんね。

現在のトップの方は女性(3女)で、不妊のため子供がおらず、もう一人の4女(真玲(元擁主)には2人の女の子がいるそうですが、いつの頃からか、元継主(今のトップ)が真如苑のほとんどを牛耳る形となり、4女は真如苑の関連団体(社会福祉法人)に出向となっているからではないでしょうか。

前回の流れからすると、今の継主が死ねば次の後継者に、という流れだと思いますよ。

以下、蛇足で、私なりの分析ですが・・・
私は、真如苑の後継者に東大卒の人を指名したと聞いたとき、ははーん、これは政治、学校等、社会的な活動を活発化する気だな、と思いました。

つまり、今の真如苑のブレインがこの人ということです。
教団を拡大するにはブレインが必要です。

拡大するには何が必要か、というと、やはり幼児からの2世、3世の教育、その教育にふさわしい場=つまりは学校開設等、そういったものが求められてくる。
他の新興宗教を見てみても、学校という場は重要な位置づけです。

いずれは政治政党にもかかわってくるのでは?と感じています。
まぁ、政治は幸福実現党が失敗こいてますからねぇ・・・2の足を踏んでいる感は否めませんが・・・。

今の継主もあと10年内外ではないでしょうか。
その後どう変化していくのか、今後を注視していかなければなりません。

  • 2019/6/1921:39:55

    跡目争いがあったかどうかは存じませんが、2000年以降だと思いますね。

    開祖が亡くなってしばらくは、表裏一体とかいって3女4女が一緒に法要にでていましたから。

    たぶんですが、4女の不倫問題があって、そのころから4女の立場が教団内で弱くなっていったのではないでしょうか。

    鳥飼さんも結構な御年のようですから、鳥飼さんの治世も10年内外、ということになろうかと想像できますね。

    補足事項が多すぎますから、別件にして質問にしてみては如何でしょうか?
    その道にお詳しい方から、何かしらの回答が頂けるかもしれません。

    最近は、回答して下さる信者さんも増えているようですしw
    以前はほんの2~3名の信者さんしか回答して頂けませんでした。

    私の情報も、元真如苑の彼と、ネットがソースですからそれほど詳しくなくて。
    私の想像も手伝っておりますから、申し訳ありません。

  • その他の返信(3件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/23 19:05:13

丁寧にコメントをいただき、ありがとうございました。

「真如苑」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ful********さん

2019/6/1902:59:05

クラっちさん、こんなんは。
たしかPL教団の現トップは、高校があるから、通常よりも1年早く理Ⅰに入学してしまった。
教務掛だって、高2生が受験するとは思わず、いったん許可した入学は、取り消されなかった。
しかし教団の現状は、ご存知の通りだ。

後継は、むつかしい。その逆も真なりで、団十郎の先代を私は好きじゃなく、(若い頃のビデオの姿は、すごく良い)その前は、好きで、
次には、えらく期待してる。まあ、先代とか次とか言うのもヘンだけど。

おそらく、真宗以外の仏教寺院トップは、スピリチュアルな能力を要するから、
学歴で就任できる訳じゃない。能力は、血統で受けつがれもするが、(他の遺伝要素と同じ)トップとなると周囲の人には、文字どおり測り知れない。

茶道や能楽でも、ふつうの企業トップも、統率する器量があるから後継するのだが、その点が、まさに修行の顕現です。
また、今までに書いたポテンシャルを全てそなえていても、
オーナー経営者の事例に見るように、血統にはデメリットもある。

そういった観点から、世界へ飛躍しているブースターだと思っています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる