ここから本文です

トミカは高額なフェラーリ版権のせいで開かなくなったという噂は本当ですか?

アバター

ID非公開さん

2019/6/1806:52:22

トミカは高額なフェラーリ版権のせいで開かなくなったという噂は本当ですか?

閲覧数:
59
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

luk********さん

2019/6/2215:54:25

調べてみれば分かりますが、ここ数年トミカの原材料である亜鉛の価格が高騰しています。最近は戻ってきたりしていますが、その時の損失を取り戻すという意味もあるでしょう。

今年のトミカは1月のコルベット以外全てドアが開かない、あるいはトラックなど金型の使い回しですが、もう少し待てば質が戻るかもしれません。

アバター

質問した人からのコメント

2019/6/24 10:18:47

正直プレミアムで元が取れるならそれだけでも開けて欲しいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tor********さん

2019/6/2211:53:14

(ドアが)開かなくなった って事ですよね?

たぶん噂でしょう、昔からドアやハッチの開閉の無いトミカなんて幾らでもありましたし。
版権なんかよりむしろ円安、原材料費、流通コスト、ベトナムの人件費高騰なんかの影響の方が大きいんじゃないかな?
定価450円でも販売店への卸値は300円程度でしょうから儲けなんて微々たるもの、プレミアム位の価格なら充分儲かるんでしょうけど「トミカは安い物」ってイメージがあってなかなか値上げに踏み切れないのでしょうね。

ちなみに450円になってもう5年以上、その前の360円の時代は23年も続いたそうです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる