ここから本文です

マイナンバーについて

アバター

ID非公開さん

2019/6/1807:31:49

マイナンバーについて

職場でマイナンバーが必要になり
取得しないといけないのですが…

1年以上前ぐらいに届いたマイナンバー通知書?
氏名も住所も違うのですが
それを窓口に持って行って作れますか?

免許証には
旧姓
旧住所記載されてます。

後…必要なのは写真だけですか??

閲覧数:
40
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2019/6/1920:41:27

>マイナンバーについて
>職場でマイナンバーが必要になり
>取得しないといけないのですが…

聞き間違いではないですか?
もし事実ならアルバイト先のしていることは犯罪になりえます

これがもし 顔写真付きマイナンバーカードを持ってくるように強要されていると言う話ならば 刑法223条の強要罪に抵触する恐れがあります。

第223条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、3年以下の懲役に処する。


「生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し」
これだけならば 刑法222条脅迫罪であり「2年以下の懲役又は30万円以下の罰金」ですが「人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害」が追加されているので脅迫罪より罪が重いんですよ。
つまり、「天皇陛下を暗殺する」と脅迫電話を宮内庁にかけるよりも
刑法上の罰則は重いんですよ。



職場からマイナンバーを要求されたという話であれば
そもそも論でマイナンバー提出は絶対でも強制でもなく自分のプラバシーを守るためにマイナンバーを提出せずに済ましている人も大勢おります

https://ameblo.jp/houki-misasa-onsen/entry-12412048527.html
マイナンバーを提出しないで済ますのが賢明だと思います。
マイナンバー提出は百害あって一利なしです。


マイナンバーを提供しなくても手続きを受け付けるにもかかわらず
マイナンバーを提供すると 提供を受けた側は
マイナンバーの書かれたもの(マイナンバー通知カードのコピー マイナンバー記載の住民票のコピー マイナンバーカード(個人番号カード)のコピーのどれか)
の住所が現在のものと一致していることを確認する法的義務が発生します
そのために 身分証のコピー(免許証)などを提示させ確認します。
もしマイナンバー提出なしなら 提供を受けた側もこれらの義務はなくなります。


>1年以上前ぐらいに届いたマイナンバー通知書?
>氏名も住所も違うのですが

つまり マイナンバーを提出しなくても済むのに マイナンバーを提出するなら
これでは職場は受理しません。

繰り返しますが私は職場へのマイナンバー提出は絶対にお勧めしません

マイナンバーが悪用されないとかそんな嘘を知恵袋で振りまく人がいますが
そんな人は一切信用できないと思うべきです

https://ameblo.jp/houki-misasa-onsen/entry-12412076244.html


なお、マイナンバーカード作成は絶対にお勧めしませんか

申請用紙を郵送するのが一般的です。
https://www.kojinbango-card.go.jp/kofushinse/
地方公共団体情報システム機構 の私書箱に送られ
それから以下の手続きを踏みます




マイナンバーカードはトラブルがなくて1か月システムトラブルがあれば半年かかります
過去のQ&Aにもありますね。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1015735634...


マイナンバーカードの申請については

マイナンバー通知カード所得後申請

地方公共団体情報システム機構

そこで写真の取り違え、記入漏れがないかをチェック(あれは返却)

カード作成会社で作成

日本郵便が配送

市町村

交付前設定処理(作られたカードの情報と登録されている情報が一致しているかの確認を一枚一枚やる。伝証明書が不要なら失効、破棄処理をする)

問題なければ交付通知書の発送

交付処理(来庁して暗証番号の入力などしてもらう)

数か月かかります
その際 マイナンバー通知カード 交付通知書 他の身分証明を持参する必要があります
そして 交付手続きの時にマイナンバー通知カード 交付通知書は回収されます


提示する身分証明について総務省から市町村に書類が行っています

A 次のうち1点
住民基本台帳カード(写真付きに限る)、運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成 24年4月1日以降のものに限る。)、旅券、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育 手帳、在留カード、特別永住者証明書、一時庇護許可書、仮滞在許可書

B Aをお持ちでない方は、「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載され、市区町村長 が適当と認める2点
(例) 健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証



身分証として考えているとしても 普通の人は申請しません
時間もかかり 紛失時の悪用リスクが高く 免許証やパスポートなら身分証として認められるところでもマイナンバーカードは拒否されることが珍しくないからです。
16歳以上なら小型特殊免許とパスポート 15歳以下ならパスポート一択でしょうね

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319723175...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2019/6/1921:16:44

    よくよく聞いたら
    強制ではなかったです。

    取得者が少ない為に言ってたらしいです。危うく騙されるとこでした。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

egw********さん

2019/6/1807:36:11

ハンコと住民票でどうでしょうか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる