ここから本文です

大学の先生へのメール内容について

アバター

ID非公開さん

2019/6/1818:01:14

大学の先生へのメール内容について

「○○先生

(学科名)3年の○○です。
(メールを送った理由)の件で、○○先生の所に伺えば再試験を受けさせていただけると○○先生の方からお聞きしました。

お忙しいところ恐れ入りますが、いつ頃お伺いしていいかご都合のつく日時をご教示いただければ幸いです。

○○(自分の名前)」

学校で行われる試験で少々トラブルがあったので再試験させていただけることになり、試験監督だった先生に「この先生のところに早めに行ってください」と言われました。
とはいえ自分の学科の先生でもないのでいつ頃居られるかなど分からず、お伺いを立ててから行こうかとメールを送りました。

このメールは失礼になりますか?
送ってしまい、まだ返信も来ていないのですが、相手を不快にさせるのではないかと思ってひやひやしてます…。
目上の人にはかなり言葉遣いを気をつけようとするあまり苦手な敬語を使って逆に変な言葉になったり、メールだと反応がわからないから相手の文章を見て怒っているのではないかと思ったり、とにかく胃が痛いです。
敬語や尊敬語などが苦手で文章力もなく、こんなんで社会に出てやっていけるか心配で…。
私に足りないものを教えて欲しく、質問させて頂きました。

皆様がこのメールを受け取ったら不愉快に思いますか?
また、今後どのようなメールなら大丈夫でしょう?
出来たら定型文など教えて頂きたいです。

文章が見にくく申し訳ありません。
回答よろしくお願いします。

閲覧数:
17
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

roc********さん

2019/6/1911:32:45

全く問題はないと思います。
先生ほどの立場の方なら、相手がどの程度の教養を身につけた方なのかは十分承知の上でメールを読まれるはずですから、「学生にしては」とても丁寧な文章だと、高めの評価をしてくださるはずです。

「定型文」と書かれていますが、時候の挨拶をするわけじゃないのですから、特別な用事があって用件を端的に相手に伝えるのに、いちいち定型文なんて探すべきではありません。自分の言葉で、自分の気持ちを伝えるのが大切なのですから、どのように不完全であろうと、自分の考えた文章で送るのが最も正しいマナーで、それ以上のものはありません。

使い慣れない敬語を完璧にこなしたとしても、あなたの年齢でこれが書けるのは異常と判断されたなら、どうせ誰かに文章を考えてもらったのだろうと誤解され、マイナス評価につながるだけのことです。

それでも今後の参考のために、この文章のままに添削するなら次のようになります。もっとも本格的にマナーに則った添削を始めたなら、文章は最初から書き直しになってしまいますし、そもそも、初対面の目上の方にお願い事をするのにメールで済まそうとする行為そのものが著しいマナー違反だと、厳しい評価をしなければならなくなりますが。

「○○先生
初めてメールを送らせていただきます(学科名)3年の○○と申します。
(メールを送った理由)の件で、○○先生にお願いすれば再試験を受けさせていただけると○○先生からお伺いしました。
お忙しいところ恐れ入りますが、ぜひ再試験を受けたいと思っておりますので、お願いできませんでしょうか。もし可能でしたら、いつ頃お伺いすればよろしいでしょうか。先生のご都合に合わせますのでご教示いただけましたら幸いです。
直接お伺いしてお願いすべきところメールでお願いします非礼を何卒ご容赦ください。
○○(自分の名前)」

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる